FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

薬・エンタイビオを一昨日から使用
先日、孫がお母さんから渡されたと
言ってパンフレットを持って帰った

今回、娘が受ける薬のエンタイビオ
説明書でした、「ばあば、読んでね」

エンタイビオは、腸に行く白血球を
いかないようにする薬のようです

GCAP(顆粒球吸着療法)や、L-CAP
(白血球除去療法)の治療方法があり

G-CAPは血液をいったん体外に取り
出して環流

特殊なビーズが詰まった顆粒球吸着
器(アダカラム)に通し、炎症の原因
となる血液中の顆粒球を、選択的に

吸着除去及び機能を変化させ血液を
体内に戻す血液浄化法です、これは
白血球自体を除去してくれる方法

GCAPは、一時しのぎのようですが
エンタイビオは、続けていけるので
期待できるそうです

昨日は娘の誕生日でした、旦那さん
顔を出してくれたので、嬉しかった

また1つ、年が増えましたね、早く
普通に暮らせるようになってほしい

彼女は免疫抑制剤も飲んでいるので
病原菌に弱ので検査検査のようです

インフルエンザも流行っているので
熱が出たり、喉が痛い症状もあり
その検査もあるとか

家族全員かかり、大変な家族もいる
そうです

移ったら大変なので、来なくていい
と、優しい娘がそう言います

良い方向へ変わってくれるのを祈る
ばかりです

発症して10年以上、お腹で苦しんで
ます、早く元気にしてやって下さい
お願いします、医療に関わる方々へ
猫のリラちゃんと爪とぎ板
最近は爪とぎの板の側にいることが多い
3枚重ねてあるのですが、1枚づつ鼻で
押して落として遊んでいるようです

IMG_6586.jpg

IMG_6587.jpg

側面の印刷された紙も剥がされ無残な
姿になりました

IMG_6588.jpg

紙製品ですが、もっと固いかと思った
爪を立てると、すぐにボロボロ

やっぱり安かろう、悪かろうの製品で
いつまで持つか、時間の問題

部屋中、紙くずだらけになることもあり
床用のコロコロロールが活躍してます

IMG_6499.jpg

気づくと、椅子の下からこちらを眺めて
いる

IMG_6501.jpg

人生、いろいろなことが起きシャキッと
できない時もあるけど、リラちゃんを
眺めていると、心も穏やかになります
猫のリラちゃんの耳掃除
結構、間を空けずにやらないと汚れが
目立ちます、気付いた時に耳掃除をする

綿棒を持って近づくと嫌なのね、逃げる
捕まえるのが大変です、毛が抜けるから

でも綿棒は、すぐに真っ黒になります
この種の猫は、耳掃除は欠かせません

IMG_6568.jpg

耳掃除が終わると、大好きな爪とぎ板に
顔を寄せてお休みです

IMG_6581.jpg

猫のリラちゃんは、そろそろ2歳ですが
病気せずに、ここまで育ちました

うんちやおしっこも失敗せずに飼い主に
迷惑かけず、暮らしている、いい子だね
目黒に住んでいた狼の研究者
平岩米吉(ひらいわよねきち)さん、動物
学者であり、作家でした

1928年、日本犬保存会の設立にも参画
1930年からイヌ科、ネコ科、ハイエナ
科、ジャコウネコ科、クマ科など

多数の野生動物を自由が丘の自宅邸内で
飼育、その行動を研究したという

狼を連れて銀座を散歩したエピソードが
あるそうですよ、ユニークな方ですね

1937年、平岩犬科生態研究所を発足し
日本犬や日本猫の種の保存に、尽力し
88歳で亡くなった

先日、ポストにこんなチラシが入って
いたのです

IMG_6571.jpg

このチラシで、自由が丘3丁目の平岩邸
1200坪のことを知る、いい場所です

IMG_6543.jpg

こんもりした、ちょっと荒れてる敷地で
ここは、なんだろう?と通るたびに気に
なっていたところです

1933年、米吉さんは雑誌「動物文学」を
創刊

亡くなった父親の雑誌を、継承していた
長女の由伎子(ゆきこ)さんが亡くなられ
相続人が目黒区に遺贈を申し出た

しかし、条件が厳しすぎるという理由で
目黒区議会は、遺贈の放棄を決定したと
いう

「邸宅を大切に思う住民の会」がチラシを
ポストに入れたようです

米吉邸相続人に目黒区に寄付して頂く
よう、早急にお願いする嘆願書でした

区議会は何故、遺贈を放棄?散歩する
にはいい距離です、狼の研究者として
著名な方なら残すべき

自由が丘は、ゆったりした場所がない
遺贈して下さるなら、頭を下げて喜ぶ
べきでは?

さあ、嘆願書にサインして出しましょう
公園と資料館が、できればいいですね
また、インコが飛んできた
電話での娘の声、痛みでつらそうで
元気がない、何とかしてあげたいと
思うが、何もできないつらさ

そんな時に窓からインコが見えました
何羽か飛んで来たが、動きが早いので
なかなか撮れません

でもみかんの木に止まり、くちばしを
使って食べている、見えにくいですが・

IMG_6559.jpg

電線に止まり、みかんを足で抑えながら
くちばしでつっつき食べている、よく
見えませんが・・・

IMG_6558 2

羽を広げているインコの足にはみかん

IMG_6522.jpg

みかんの木の下はたくさんの実が落ち
散らかしていきました

誰も実の収穫もしないし、木になった
まま、放置している状態

広いこの土地には畑が広がっています
栗の木や、みかんの木やリンゴの木も
植えてあり季節ごとに実がなっている

おじいさんが亡くなってからは、少し
荒れ気味です

インコもここまで、飛んできて食料を
確保している、その姿には感動します

昨日は、孫の上の子は5時半ごろ帰り
顔を出してくれたので、お腹が空いて
いるだろうと、いろいろ出した

成長期です、よく食べていました
それにひきかえ、電車で通学している
下の子は遅いので心配です

駅からバス、又は歩きなので、外が
暗くなると家に帰っているか心配です

お父さんが調べてくれて、今、バスの
中です、と言われ、ホッとしました

そんな時は、娘の愛犬ミルクや猫の
リラ、インコを見ると元気が出ます!
早く痛みも取れて食べられますように!
潰瘍性大腸炎が再燃して今、入院している
娘、何も治療は始まっていない、来週から
だそうです

潰瘍性大腸炎は、大腸の粘膜の広い範囲で
炎症が起こり、びらんや潰瘍ができる病気

本人が痛い痛い、と言っても検査結果で
判断するので、思ったより大したことない
と、いうことだった

ですが、次の検査で悪い状態が広がって
いることが分かり、もっと早くに検査を
してあげれば、と良かったと、言われた

先生も完璧ではないからね、発症し十年
以上も経ったが、未だに、まだ原因も
分からないこの病気

どうなってるのでしょうか?入院前でも
お腹が痛くて、買い物も一緒に行って
ましたが途中でトイレに駆け込んでいた

家の仕事も、洗濯あり掃除あり、食事の
買い出し、支度と、いくらでもあります

無理をしたのですよ、そのくらいは家族の
ためにやりたかったのね、大丈夫!と
言っていた

駅の近くの食料品店に昨日、連絡を入れて
みた、駅前には、精油などをを扱っている
店もあったのです

そこを閉めて、食料品店がそちらに移動
大きな店の方は今、リフォーム中です

3軒になる予定、タピオカを扱う店や
チョコレートや、あと一つは何だろう?

今までの広さの半分になったので商品は
少ないし、配達は1日2軒になった

店長さんがいないと荷物が運べないので
昨日は、開店時間の9時半に電話を入れ
OK!をもらった、ラッキー!

店で支払いを済まさないとダメですから
昼頃に駅の近くの店へ

歩いて行ってみた、時間を計らなかった
30分以上は掛かったと思います

脚を使わないと、老化が進む、と言われ
引っ越して29年ですが、初めての経験

坂が多い所です、坂がゆるい道を見つけ
駅まで歩いた、無理かな?とは、思った
のですが、できた!

キャベツも1/4や1/2しか、買わないのに
そうだ!ロールキャベツを作ろう

届けてもらえるので、久しぶりに丸ごと
1個、買いました

孫たちは、きっと喜んでくれると思う
主人も、孫たちと一緒に食べることが
出来て嬉しかったようです

美味しいよ!みんなに言われて疲れも
吹っ飛んだ

娘には駅近くまで歩いて行き、買い物を
して、ロールキャベツを作ったと言うと

お母さんが倒れたら、大変だから無理は
しないで、やめて!と言われたけれど・・

何とか出来て嬉しいです、不整脈も出ず
これが一番の幸せです

早く娘が楽になりますように!痛いし
食べられないし、血便では可哀想

先が見えない状態です、電話の向こうで
泣き声になってくる

励ます言葉が出てこない、大丈夫、前の
ように食べられるよ、としか言えない

家族みんなが元気、苦しくなく、痛く
なく、これが一番の幸せ!

誰だって、明日のことは分かりませんよ
皆さんも体を大事に、過ごして下さいね
名言に励まされて・・・
ニーチェの名言は、今までに何回か
ブログに書いています

1週間前にニーチェが求婚、そして
断られた魅力的なザロメのことを
書きました、またまたニーチェです

彼は175年前の1844年10月15日に
現在のドイツ、当時はプロイセン王国

レッツェン・バイ・リュッケンという
小さな村で生まれました
 
ニーチェが5歳の頃、父親は足元の
子犬を避けるため、玄関前の段差から
転げ落ち、頭を強打

治療を受けたのですが最終的には亡く
なってしまいます

ニーチェを筆頭に3人の子供がいました
妹のエリザベート3歳、末の子ヨーゼフ
まだ1歳でした

1年後には、ヨーゼフも2歳で無くなる
幼いニーチェの人格形成に影響を及ぼ
したことは、確かですね

幼少期のニーチェは、非常にまじめな
性格で「小さな牧師さん」と呼ばれてた
とか

父・カールは元教師で牧師さんでした
ある大雨の日、ニーチェがずぶ濡れに
なって学校から帰宅

母親が・・・「どうして走って帰って
こなかったの?」と、尋ねると・・・

ニーチェは学校から帰る時、「走っては
いけないと、校則で決まっているから」
と、答えたそうです

その真面目なニーチェの名言を載せます
その言葉に、励まされることが多い


人は常に前へだけは進めない、引き潮
あり、差し潮がある

とか


忘却は、よりよき前進を生む


確かに、過去に縛られていると前には
進めませんからね


あなたが出会う最悪の敵は、いつも
あなた自身であるだろう

相手を変えよう、そう思っても無理
自分自身が変わらないと

自分で自分を、がんじがらめにして
生きることが多いからその通りかも

難しい名言は避け、分かりやすい
もので、納得しています


生きることは苦しむことであり
くじけずに生き残ることは
その苦しみに何らかの意味を
見いだすことである

とか


静かに横たわって、のんびりして
待っていること、辛抱すること
だが、それこそ、考えるという
ことではないか!

確かのそう思いますね

何事も、そうよ、そうなのよと
納得できる名言が好き

だから、一休さんや良寛さんにも
元気をもらいます
小室さんも眞子さまも甘いなあ
秋篠宮家の長女の眞子さまの婚約者
小室圭さんが一昨日、コメント発表

お母さんの元婚約者との見解の違い
説明、でも甘いですね、二人とも

宮内庁にコメントを出すことも知ら
せないなんて、一緒になりたい!
それだけで、二人で行動するなんて

秋篠宮は、コメント出すということ
ご存知だったのですか?

結婚したって、恥を上塗りするだけ
では?

小室親子は大問題、生活のレベルを
人のお金で、アップするとは・・・

留学も、人に借りたお金で達成して
眞子さまと出会ったわけでしょう

借りたものは、返さなくっちゃ
結婚を取りやめたなら、返すべき
ですよ

貰ったものだというなら、結婚する
べきでしょう

小室さんのお母さんのしたことはね
結婚詐欺に近いです

ことわざに、「借りて借り得(どく)
貸して貸し損(ぞん)」って言いますね

貸したものが、返って帰ってこない
ことは、よくあることです

でも、皇室の眞子さまと結婚したい
なら自分たちの力で、身辺を綺麗に
すべき、できないならやめるべき

皇室に籍を置いているのですよ
自分にあったお相手じゃないと先は
見えています

最初からこんな状態で、うまくいく
と、お思いですか?

反対を押し切って駆け落ち、一般人
なら、それもありですけれどね

それは家族と縁を切ることだから
眞子さま皇族ですからそれは無理
な話です

皇室を離れる時に頂くお金は1億円
以上という、何かにおうね

皇室に籍を置く眞子さまは狙われた
のです、彼に引っかかったのよ

元婚約者に、協議を求める手紙を
出されたそうですが皇室から離れる
時にもらうお金で返す、ということ?

税金ですからね、協議をしたって
国民が心から納得できるでしょうか?
ついに潰瘍性大腸炎の娘、入院!
今朝、6時ごろの隣の娘の家に電気が
ついていたので驚いた

旦那さんが中二の娘のお弁当を作る
ために起きたのだろうなあ、と思い

こちらの台所口から、2階を見上げ
姿が見えたので声をかける

娘を病院へ連れて行ったり、色々と
大変です

娘本人は、入院をして、少し心が
穏やかになったのでは?と思う

元旦から固形物が食べられない状態
これが続くのは、体がもたないです

昨夜、お父さんの帰りが、少し遅く
なるのでおにぎり作り、渡しました

孫はしっかり育っています、ホッと
する

仕事で時間が取られるので、婿さん
から、今日の夕飯は、孫2人の分も
頼まれました

かわいい孫のこと、出来ることしか
無理ですが、協力は惜しみません

家族があっても不倫をしたり暴力で
相手を苦しめたり我儘な人が多い

夫婦や家族は色々、問題もあるけど
いざ、何かが起きた時には助け会う
一致団結、何故、家族になったのか

世阿弥が能楽の修行について言った
言葉ですが「初心忘れるべからず」

時間が経つと初心を忘れがち、謙虚に
暮らすことですね、健康に感謝して
病院でずいぶん待たされました
昨日は外来日、新橋の大学病院は
患者が多く、ずいぶん待たされます

循環器はまあまあ、いつもの感じ
1時間から2時間でした

耳鼻科がそれほど、いつも待たさ
れませんが、随分待たされた

全科で去年から、順番が掲示板に
番号が出るようになったのです

自分の番号がそろそろですよ、とか
どのくらい待ちます、「ピンポーン」

掲示板に知らされる、鳴るたびに
反射的に掲示板を見てしまう

内科、呼吸器科っていくつもあるの
ですからあっちこっちでピンポーン
ピンポーン、鳴っている

前は名前が呼ばれて、診察室の前で
待つのですが、今回は、1時間半も
待たされた

循環器、耳鼻科、皮膚科の3科、ヘト
ヘトになりました

耳鼻科には心臓の手術で反回神経に
傷がつき、片方がマヒ、声帯の左側
動かなくなり、定期的に見てもらう

これって大変なんですよ、食べ物が
気管支に入らないように喉の所で
閉まるように鳴っている

でも、左側が半分閉じない、心臓の
周りにあるようで、傷がついたのです

食べ物が気管支に入ることがあって
息ができなくなる

孫の前で2回ほど、なって死ぬほど
苦しい姿を見せてしまった

「ばあば、食べる時は喋りながらは
ダメ!」と、注意される

定期的にカメラを鼻から入れ、喉を
見る、「大丈夫ですよ、変わらない」
両方マヒしていたら、と思うと怖い

皮膚科は、今まで出たこともない
ジンマシンが、2〜3年前から出て
痒くて痒くてたまらない

これも老化が原因でしょうが・・・
腰痛も出ているし

最近は体が老いていくがよく分かる
だからねえ、長く待たされる病院は
勘弁して下さい

きついです、高齢者にはね、何とか
なりませんかねえ
注文した西本真司先生の本が届いた
「難病を制覇した医師と患者103人の
記録」、これはいいと思い、注文した

著者の西本先生自身が潰瘍性大腸炎を
発症して苦しんだ経験をもとに・・・

先生と患者の記録、これは信頼できる
すぐに注文

昨日、元旦から固形物を食べていない
娘は、あまりに痛いので救急で病院へ
行くという

病院に出かける前に、注文していた本
届いたのでさっと私が目を通しました

これは、娘が読むべきだと思い本人に
渡す、病院で堂々とは読めませんね

どんな本か分からないようにカバーを
裏返しに変えて渡す

鍵は自律神経にセロトニン、ケトン体と
書いてあった、それと自分自身の治そう
とする本気度、これが決めてだそうです

漢方薬で直すとか、色々な本があります
医師自身が患者、というのは、苦しんで
いる患者が理解してもらえる

3度も胸を開き、心臓の手術をした私は
最初に手術をして頂いた聖路加の内科の
主治医から「子供は1人」と言われ守った

その尊敬する先生の言う通りに、した
からこそ、今まで生きてこられたのだと
思っています

子供には、一人は寂しかったでしょう
親の病気で心配をかけました

小さい頃から、買い物に行くと荷物を
持ってくれる優しい子です、今もです

潰瘍性大腸炎が発症したのは私のせい?
そう考えることもありました

何がいいか、悪いかなんて分からない
何よりも家族がみんな元気でいられる
これだけで十分幸せと、思います

苦しくなく、普通に呼吸ができたり
何を食べても血便も出ない、痛くない

当たり前のことができる幸せが一番
大事なことです

昨日、娘は緊急で見て頂いた、腸の
先生もいらっしゃらなくて、点滴を
して、帰ってきたようです

それだけでも痛みは変わらないけど
気持ちが安定したのではと思います

日曜日でしたので、娘のところに子供
2人残ったので、買い物がてら

お蕎麦食べに自由が丘に4人で出かけ
ました、未来のある孫たちが幸せに
暮らせることが一番、大切です
L-CAP(白血球除去療法)
娘が苦しんでいる潰瘍性大腸炎のこと
少し書きます

治療はたくさんあるのですがなかなか
痛みが取れず、血便も止まらず、何も
食べられない

娘もたくさん薬が出ていますが、それ
でも、効き目がないのです

私も心臓の持病があり「気にしないで
いい」、と言いますが、そうもいきま
せん、心配です

あまり苦しくなると、前にも何回か
L-CAP(白血球除去療法)を受けた

少し、元気になったのですが、また
後戻りです

血液を、いったん体外に取り出して
環流、特殊なフィルターに通す

炎症の原因である、血液中の白血球
(顆粒球、単球、リンパ球、血小板)の
成分を除去し、血液を体内に戻す

体外循環療法で炎症に関わる白血球を
除去し、炎症を抑える

これを何ヶ月前に、やったばかりで
また、症状が悪化するとは・・・

この病気の人は一人一人症状が違う
とか、重い人と軽い人がいるし薬の
効きも違うとか

寛解が続き、何でも食べている人も
いると聞きます、娘にもそうなって
ほしい

潰瘍性大腸炎の状態をブログに書いて
いる娘、症状を忘れないようにメモ
しているそうです

同じ病気で苦しんでいる人がコメント
入れてくれるとか

大事なことです、同じ病気の経験が
ないとその苦しさは分からないから

孫も「洗濯場を綺麗にしたよ」と言って
写真をケイタイに送ってくれた

協力してくれています、嬉しいです
私のできることは協力していますよ

でも、痛みや血便を止めることは
できません

今、電話が入り、あまりにもきつい
ので、これから救急で病院へ行くと
連絡があった

固形物を食べていないのは元旦から
ですから、もう20日です

旦那さんに連れて行ってもらうので
頭が下がります

患者は、腹痛で苦しんでいるし何も
食べられない、早く、誰にでも効く
薬が登場して欲しいものです
「ひく」という漢字はたくさんありますが・・・
「牽く」この字が出てきて、この字
なんて読むんだっけ?と思って
調べました

そうそう、ひくと言う字だった!
「牛を牽く」とか「荷車を牽く」

昔は牛に引かせたから、「牽く」の
漢字に牛が入っています

何故、この字になったかを考えれば
どう使うかは、理解できますが・・

わたくしが西洋から帰って来た頃には
梅花は既に世人の興を牽くべき力が
なかった 永井荷風「葛飾土産」

「牽く」この字を使っていたそうです
明治の頃には使われていたもかも・・

引く/弾く/曳く/挽く/退く/牽く/轢く
/碾く、たくさんありますね

たくさんありすぎ、使い方が分かり
にくい

矢を射放つ場合は「矢を引く、弓を
引く」です

物の端を持ち、手前に引き寄せる
たぐり寄せるは「引く」と言う漢字を
使う、「網を引く」とか

「挽く」と書く場合は、のこぎりや
鉋(かんな)で、削ったりする時です
「のこを挽く」

「豆を挽く」「豆を碾く」「豆を轢く」
一般的には「挽く」を使いますね

「コーヒー豆を挽く」この時はこの
漢字が使われます

弦楽器や、鍵盤楽器を鳴らすのは
「ピアノを弾く」と、書くし

思いを引きずる時は「引く」を使い
ますよね

車輪が人や動物を押しつけて通る
場合「自動車に轢かれる」と書くし

「ろくろを轢く」この場合は「轢く」
これは、分かる気がする

文字の偏(へん)は左側で、車です
旁(つくり)右側で楽しむと書く

コロコロ転がしながら、土を回す
焼き物作りは楽しいから?

一つの言葉で、色々な漢字が当て
はまるので、面白がってみるのも
いいかもしれません

漢字を整理して減らすのは文字に
意味があるので、難しいでしょう
娘の潰瘍性大腸炎が悪化
先生に診て頂いて「安心した」と言って
いたのに、症状は良くならない

今朝もお腹が痛くて動けない、と言う
何回もトイレに駆け込んだとか

痛みも止めてあげられないし、食事も
用意しても、食べられないのですから

食べたら痛い、と言う、何もしてあげ
られないのがつらい

潰瘍性大腸炎とは難病指定で大腸の
粘膜に潰瘍やびらんなど、慢性的な
炎症が起こる病気

クローン病とならび炎症性腸疾患の
代表的なものです

20代〜30代の若年者に発症する病気
発症年齢のピークは男性が20〜24歳

女性が25〜29歳と言われていますが
娘は30代で発症

それまでは、お腹の心配はなかったの
ですが、現代はこの病気に掛かる人も
増えていると言う

外敵から身を守る免疫機構が、正常に
機能しない自己免疫反応の異常

食生活の変化なども考えられていると
言う、原因は不明、それが悲しいです

「活動期」と「寛解期」がありそれを繰り
返すようです

12月中旬には食事も一緒に行けました
今は、1日10回以上、下痢や粘血便や
血便が出て、お腹が痛いそうです

可哀想で、見ていられません、何とか
早く楽になってほしいと、思います
猫のリラちゃんの寝姿NO.13
何度、リラちゃんの寝姿を写しても・・
変わらない一文字ポーズです

IMG_6352.jpg

それか、お腹出しか、ダンボールに
入っているか、丸まっている姿ばかり
いい写真は撮れず、残念です

IMG_6349.jpg

楽しいポーズが取れるかな?といつも
見ていますけれどね

IMG_6295.jpg

でも、「あっ、今だ!」というシャッター
チャンスはあるのですよ、ダメですがね

IMG_6388.jpg

高さは120cmはありますが、ピョンと
椅子から飛び登ります

IMG_6391.jpg

日が当たり、熱くなったのか1時間ほど
したら、下のハンモックに移動していた

さあ、これから昼過ぎ2時頃までリラの
お休みタイムです、ぐっすりとお休み!
「ザロメ」って魅力的な人?
ルー・アンドレアス・ザロメさん
Lou Andreas-Salomé、1861年
2月12日〜1937年2月5日)

ユダヤ系でロシアの将軍の娘とか
フランス系ハンガリーの一族

ストサンクトペテルブルク生まれ
ドイツの著述家でありエッセイスト

t01600218_0160021813056786666.jpg

写真を見ると、真のあるしっかり
した魅力的な方だ、ということが
分かります

ザロメが生まれた年は、日本では
14代征夷大将軍・徳川家茂の時代

アメリカではリンカーン大統領が
就任した年です

ザロメはチューリッヒ大学で宗教学
哲学、そして芸術史の勉強を始めた

1882年、パウル・レーと出会います
彼を介しフリードリッヒ・ニーチェ
とも知り合う

ニーチェから求婚の申し出があるが
拒絶

たくさんの交友関係を通し、彼女は
ライナー・マリア・リルケとも知り
合った

彼からも求婚をされるが断っている
1887年に、学者のフリードリッヒ・
カール・アンドレアスと結婚

さぞや、魅力的な方だったのでしょう
何人もの男性に求婚されたとは・・・

後年、ジークムント・フロイトに師事
精神分析家としても活動して76歳で没
この時代なら、長生きした方ですね

ザロメの名著作は20世紀後半に入って
初めて、その全体が収集、編集、校閲
されて出版された

文学作品や物語の中で、自分自身の
道を歩み始めようとしている近代的な
女性達の様々な問題を取り上げている

こんなに、魅力的な女性がいたなんて
興味が湧いてきました

日本では100年遅れじゃないですか?
新しい女性達の問題が出てくるのはね
第10代肥前国佐賀藩主「鍋島直正」
鍋島直正(なおまさ)は江戸時代末期
の大名、第10代肥前国佐賀藩主

正室は11代将軍徳川家斉(いえなり)
の十八女・盛姫(孝盛院)

継室(けいしつ・後妻)は、徳川斉匡
(なりまさ)の十九女・筆姫

徳川斉匡は家斉の異母弟にあたる人
だから、正室のいとこが側室だ、と
いうことですね

葬儀を取り仕切った家臣の古川与一
殉死、後を追い亡くなるなんて・・・
昔は多かったのです

その記事を読み、直正のことが色々
と、知りたくなりました

直正は父・斉直(なりなお)隠居の後
17歳で領地を受け継ぐ

9代藩主の父は、度が過ぎる贅沢や
台風の被害もあり、財政は破綻状態

10代藩主の直正は、質素倹約と経営
手腕で、商人達に「そろばん大名」と
呼ばれたそうです

他藩が、近代化と財政難の板挟みで
苦しむ中、財政再建と軍備の近代化に
成功する

中央政界は佐幕、尊王、公武合体派の
激動の時代ですよ

いずれとも均等に距離を置き「肥前の
妖怪」と、警戒されたそうです

しかし、小御所会議などでの発言力が
持てず、政治力・軍事力共に発揮でき
なかったとか

しかし、激動の時代、藩内における
犠牲者を出さずに済んだそうですから

それに、医者の学問と侮蔑されていた
蘭学を学んで、当時、何も対策が打て
ずない幕府

それに先駆け、オランダから牛痘ワク
チンを輸入し、不治の病の天然痘を
根絶するために努力をした

長男の直大で試験した後には大坂の
「緒方洪庵」にも分け与えた優しい人

これが日本における天然痘の根絶に
繋がった、と言う、大したものです

秋月藩(福岡藩より立藩)の藩医「緒方
春朔」の、ジェンナーの牛痘法が成功
する6年前のことだったとか

大庄屋の子供達に最初の予防接種を
施して成功したが、死者も出ている
不完全なものだったようです

それ以外にも、直正は旧幕時代から
北方の重要性を説いていたので・・・

開拓使初代長官には就任したが実務に
とりかかる前に、健康を害して辞任

文久元年(1861年)48歳で、隠居した
藩のために尽くした人生でしたね

家臣が殉死するのは、あの時代には
多かったようです

古川与一のお墓は藩主・直正の墓碑に
寄り添い、建立されているそうです
昨日の朝日とリラちゃんです
起きてから2時間くらい経った7時半頃
洗濯物を干そうと、ベランダを見ると・

IMG_6334.jpg

昨日の朝は輝いていた、多分、今日も
綺麗だったと思いますが、朝日を見る
のは大好きです

爽やかな朝日を見られると一日元気に
入られますね

リラちゃんが、お腹が空いたと言うし
朝はバタバタしています

満腹になると、ゴロっとして居眠りが
始まるリラちゃんです

IMG_6323.jpg

上の写真は昨日ですが大体、同じ所で
今日もゴロっとしています

IMG_6352.jpg

今朝のリラちゃんは、一文字で寝転んで
いるねえ

IMG_6321.jpg

鼻の先にあざが・・・この子にしよう!
決め手になったあざなのです

IMG_6330.jpg

ウィンクしているところが撮れました
寝ようか、起きようか、そんな状態
だったのかな?
マイ・ジェネレーション、ロンドンをぶっとばせ!
1月5日、Bunkamuraル・シネマ
他にてロードショーが始まった

イギリスの名優マイケル・ケインが
プロデュースとプレゼンターを務め

1960年代、イギリスのカルチャー
「スウィンギング・ロンドン」を描く
ドキュメンタリー

映画、「マイ・ジェネレーション、
ロンドンをぶっとばせ!」

世界中に今、なお影響を与え続ける
ビートルズ、ローリング・ストーンズ
ザ・フーなど大物ミュージシャンや

モデルのツイッギー、ファッション
デザイナーのマリー・クワントなど

6年がかりで50以上のインタビュー
撮影を敢行したそうです

ジョン・レノンやデビッド・ボウイ
伝説的パイオニアたちの映像も盛り
込みながら

「時代をリードした人々の証言を通し
当時の熱狂を体感することができる」
そういう風に説明が書いてあった

同じ年代を、生きたものが見るのも
いいかな?そう思い、ル・シネマに
見に行ったけれど・・・

まあ、なんと慌ただしくてうるさい
何も共感できず面白くなくて、途中
寝てしまった

大体、ル・シネマの映画はいつも
暗くて、面白いものが少ないけど
やっぱりね、そう思いました

高齢者夫婦が多く、それでも半分
くらいの客です

若かった頃、昭和を生きた人間が
見てつまらないなんてね

誰が見れば、面白いのかな?逆に
その時代を知らない人が見た方が

こんな時代だったんだ、と興味が
湧いて面白がるかもしれませんが

無理だろうね、理解できないかも?
生まれてこのかた、スマホいじり
まくっている人たちだから

1/25(金)より始まるロードショー
「ヴィクトリア女王 最期の秘密」

予告編を見たのですが面白そうです
今度は楽しく見れるかな?
女性は「7」の倍数で変化、男性は?
体の変化は女性「7」の倍数で男性は
「8」の倍数だそうです

ご存知ですか?人生の節目節目で
体調の変化を、感じることが多い
です

中国の最古の医学書、「黄帝内経
(こうていないけい)」に、書かれて
いるとか

現存する中国最古の医学書だとか
古くは「鍼経」(しんきょう)9巻と

「素問」(そもん)9巻があったと言う
現存はしていない

その中に女性は「7」の倍数で男性は
「8」の倍数の年になったら、体の
変化が表れる、と書いてあるとか

体の変化には個人差がありますが
女性の場合、7歳で乳歯が永久歯に
生え変わって

14歳で女性として発育、初潮を迎え
大体ですよ、個人差がありますから

21歳で体が成熟、骨格も形成されて
女性としての体が出来上がる

28歳で体が最も充実して、35歳で
顔の色つや、肌のはりなども衰えが
出始めます

42歳で頭髪に白いものが混じり始め
49歳で肉体的に衰え始め、早い人で
閉経を迎える人も出てくる

子供を、授かることができなくなる
50歳で子供を産む人がいるけれど
無理はしないほうがいいと思う

体を壊しますからね、子育ては甘く
ないですよ

それぞれ、個人差がありますけどね
男性は「8」の倍数で変化

8歳で、乳歯が永久歯に生え変わり
髪の毛がよく伸びてくる

16歳で男性として発育し、子供を
授かることができるようになる

24歳で体が成熟、骨格も形成され
男性としての体が出来上がる

32歳で筋骨や肌肉の状態が最高と
なり、男性として体が最も充実
女性28歳、男性は32歳がピーク

中国最古の医学書の「黄帝内経(こう
ていないけい)」は2000年以上前の
書物

昔と現代とは生活サイクルや食生活
など違うでしょう

づれが生じて当たり前ですが、大体
合ってますね

男性も女性も40歳頃から衰えが出て
くる、思い返すと、そうだ、その頃
元気だったなあ

そこでお酒を飲みすぎたり、タバコ
吸いすぎたり、やりすぎると病気の
前兆が出てきます

こう頭ガンや肺ガンは絶対にタバコ
昔はみんな吸っていましたね

同級生も肺の病気になってもタバコ
離せませんでした、そして・・・
亡くなった

昔の映画はタバコばかり吸っている
画面が多かったです

何事もほどほどにして、これを守り
暮らしていくのが正解ではと、思う
この頃です
猫のリラちゃん、テレビを見る
前にも、テレビを見ているリラちゃんは
ブログに書きましたが、滅多にない光景
なのです

「刑事ゼロ」というドラマを見ているリラ
台所にいて、あれ?見てる

画面をじっと見つめている後ろ姿は可愛い
何を考えているのかな?と、思いますが・・
滅多にテレビを見ないのに不思議です

IMG_6283.jpg

これもインコと同じで、写さないとすぐ
テレビの前から離れるから

リラちゃんは痩せるために、ダイエット
キャトフードを変えたのに体重は減らず

後ろ姿も大きいリラ、痩せないと困るよ
何せ動くことが少ないのでね

一日の2/3は寝ているので仕方ないかも
しれません

動物病院の前川先生に「猫はよく寝る子
だから、寝子(ねこ)と言うのですよ」と
言われましたけれど・・・

江戸時代の書物では猫が鼠を捕る子で
「ねこ」になったことが書かれている

野生の名残が体に残っていて、狩りの
ために、体力を温存しているのね

リラは昼も寝ています、夜もぐっすり
寝ているから、太るわけです

子猫は20時間近くも寝ていると、言わ
れますが、リラちゃんは子猫並みね

猫は基本的に夜行性だけど、餌を取りに
行かなくていい、飼い猫はだらけまくり

IMG_5853.jpg

ダイエットもうまくいかないな、でも
寝ている姿を見ていると、巨大になり
つつある猫だけど、癒されますよ
ワカケホンセイインコ
インド南部スリランカ原産のオウムの
仲間で、ペットとして日本に入ってきた
ものが逃げ出したようです

ワカケホンセイインコ、都内の20箇所
以上に800羽〜1200羽、又は1500羽
生息していると言われています

20180819_inko_002.jpg

上の写真はお借りしました、こんなに
綺麗に撮れませんからね

全長約40cmの緑色、尻尾が長いですね
他に青色、黄色、白色もいるとか

嘴(くちばし)は大きい、寿命は最長で約
30年、飼育下ですけれどね

言葉を覚えることや、面白い行動をとる
のでペットとして人気あると言う

大岡山の東京工業大学のイチョウ並木を
ねぐらとしている

大分、前ですが大岡山の駅の近くで沢山
見かけました、すごい数でしたよ

そのインコが、世田谷のこちらに方にも
飛んで来るのです、電線にびっしり隙間
なく止まっていたので驚いたことがある

昨日は2羽だけ、前の家のみかんの木に
止まっていた

手前の白い花はさざんか、真ん中に1羽
右の下の方に1羽、止まっていた

IMG_6248.jpg

拡大して撮ったのですが、見えにくい
です、鮮やかな緑でした

ケイタイだから上手くは撮れないです
鳥はじっとしていませんから

今、洗濯物を干そうと2階のベランダに
行くと、インコが電線に止まっていた

今日は上手く撮ろう!慌てて下へ携帯を
取りに行き、写した

IMG_6271.jpg

拡大して撮ってみた、上の電線に6羽ほど
右に2羽いますが、写っていません

IMG_6270.jpg

下の電線にも止まっていて全部で12羽
ほどいました

IMG_6275.jpg

東京近郊でグループが分布しているのは
東は荒川、西は神奈川県、北は埼玉県
まで分布しているそうですよ

基本的には横浜方面や多摩地域のような
森林が多く残る所へは行かないようです

春になると、もっとたくさん飛んで来る
でしょう、これだけ多くなったのは餌が
豊富なんでしょうね
公奴婢(くぬひ)私奴婢(しぬひ)
古代エジプト、メソポタミアや中国
朝鮮半島では多分、奴婢だろう、と
いう遺跡が出ていますよね

世界のどこでも、その時代その時代
同じことをしていたようです

魏志倭人伝の記述には弥生時代後期
奴婢(ぬひ)という奴隷階層があった

卑弥呼が死んだ時、殉葬者は奴婢
百人あまりと「魏志倭人伝」に書か
てあるけど

奴婢には、国家が所有する公奴婢
(くぬひ)に個人が所有する私奴婢
(しぬひ)がいたという

私奴婢は私有の奴婢で売買・譲渡
の対象、所有者の労働力となった

主人が虐殺しても役所に口頭で届け
出をすれば、罪にならなかったとか

平安時代には、戦乱、飢饉、重税に
苦しみ、逃亡する奴隷が続出した

生まれながらに奴婢?悲しい人生ね
それに、婦女子を略取し、誘拐して
売り飛ばす

日本でも、「人さらい」「人買」が横行
していた

一般庶民も、払いきれない借金に
喘(あえ)ぎ人身を抵当にし金銭の
貸借が行われていたようですから

生まれる所で、生きる所が決まる
奴隷(奴婢)が沢山いた悲しい時代

中世のローマでも、老いて病気に
なり、使えなくなった奴隷は・・・

川の中洲の島に捨てる慣習があった
そうですよ

価値のなくなった奴隷の扱いは酷い
ものでした

歳をとり役に立たなくなった老人を
山に捨てたという姨捨山、信州では
伝説として語っているそうです

世界はどんな時代でもどこの国でも
何も変わらず、同じことしていた

日本は鎌倉幕府・嘉禄元年(1225年)
人身売買禁止令を出したのですけど

南北朝の騒乱や統制の緩い室町幕府
・戦国時代では、盛んに人身が取引
されたようです

江戸幕府になると度々、禁令を発し
人身売買を禁止して取り締まった

天保3年(1833年)長い年月、奴隷の
ように働かせていた年季奉公を最長
10年に限定した

それが明治4年(1871年)の解放令が
出るまで存在したのです

世界的にも自殺が多い日本は、この
時代でも多かったのでしょうか?

辛い生活だったでしょう、言葉では
言い表せません
体重は変化がないのが一番です
前回、動物病院へ行った時、デブとの
診断を受けたリラちやん

ダイエット用のキャトフードを先生から
勧められ食べさせてますが、体重減らず

抱っこをすると重くなった感じ、困って
ます、まずいなあ

「ちゅ〜るちゅ〜る」も一日3本を1本に
したのに、何故なの?

食事の量も、減らしたのに・・・
運動もせず、寝てばかりだからかなあ?

ずっしり重い感じがする、もう少し食事
減らすべきだね

IMG_6233.jpg

もう少し体重を減らそう、リラちゃん!
病気じゃないのは、助かるけどね

潰瘍性大腸炎の娘は、病院に連絡入れた
今日、診察を受けるそうです

こちらは体重減少、リラちゃんは増加で
困っているけど、減る方が大変です

家のことができないです、早く、痛みが
なくなって欲しいです

みんなが笑顔で笑っているのが一番です
そうなることを、祈っています!
難病の潰瘍性大腸炎は大変な病気
娘が難病指定されてる潰瘍性大腸炎に
なり、十数年が経ちました、これは
本当に大変な病気なのです

大腸の粘膜に炎症が起こる病気、免疫
細胞が暴走し、自分の腸の細胞を攻撃
してしまう自己免疫疾患病です

攻撃を受けた腸がただれると、激しい
下痢や血便で苦労する

粘膜に潰瘍ができると強い腹痛、発熱
発症年齢は20代がピークで、男女差は
ないそうです

多くは寛解(が落ち着いている状態)と
再燃(悪化している状態)を繰り返す
原因が分からないのは、困りますね

日常生活にも影響がでて困っている
方も多いことと思います、患者数は
増えているそうですからね

正月の間、何も食べられるものが
なくて側で見ていて助けられない
のは大変につらい

大腸は、食べれば動くでしょう
それが食べなくても痛いようです

病気が徐々に良くなるならいいが
寛解と再燃を、繰り返すのでは
悲しいですね

白血球除去も、何回かしています
なかなか値段が高い治療で、先生も
すぐにはOKが出ないとか

ステロイドも目一杯使っていますし
本人も不安に思っている

体の中の炎症を抑えたり、免疫力を
抑制したりする作用があって様々な
疾患の治療に使われています

必要な薬ですが副作用もとても多く
注意が必要な薬です

時々、下痢を経験します、それだけ
でも苦しいのに、毎日続くのは大変

正月の間、食べられなくて、とても
つらそうでした

油を使っているもの、天ぷらや色々
ありますが発病し以来、全然食べて
いないのに・・・

極力、避けて消化のいいものしか
食べていなかったのに・・・

安倍首相も、同じ病気なのに元気で
仕事ができているのが、不思議です

医師が、ついて行動をしているので
しょうが、一人一人薬の効き具合も
違うそうですしね

それなのに、されなのに・・・
どうしてもこの言葉が出てしまう

この人にはいいけど、この人には
効かないとか、処方箋を出すのも
難しいと思います

広島に漢方で直す先生がいるとか
治るなら、見てもらえば・・・と

今、見て下さっている先生の許可を
もらい、広島に行く決心もなかなか
難しい

どうか先生方に、体が楽になるよう
薬の研究をよろしくお願いしたい!
食品添加物は嫌ですねえ
F&Fで正月用に買ったパンを食べようと
原材料を見ると・・・

聞きなれない「エリスリトール」という
添加物が入っていた

今では定番になりつつあるようですが
知りませんでした

ダイエット甘味料の「エリスリトール」は
カロリー、糖質糖類ゼロだそうです

厚生省も認めるダイエット甘味料ですって!
ぶどう糖が原料で酵母を使い、発酵に
より生産しているとか

発酵食品に含まれている糖質のようです
厚生省のエネルギ-評価法でエネルギー値
0kcal/gと認められている唯一の糖質

添加物が、入っていないもの売っている
はずなのに「冗談じゃないなあ」正月から

JECFA(FAO/WHO(合同食品添加物専門
委員会)で、「安全性が十分に高く1日摂取
許容量定める必要がないとの評価を受けた

砂糖の代わりに利用すればダイエット効果
という甘味料

1999年に安全性は世界的にも認証されて
いる、そうですかあ、でも嫌だなあ

アスパルテーム、スクラロース、ステビア
エリスリトール、カンゾウ、トレハロース

パラチノース、ソルビトールは、よく添加
物として入ってます

昔々、砂糖が高い時は、サッカリンがよく
使われていました、発ガン性があった

そんな物入れなくても、美味しく作れるで
しょうに、添加物は極力入れないで下さい

ワインだって、酸化防止剤として色々使わ
れていて、頭痛との関係性もあるそうです

二酸化硫黄、亜硫酸Na、ピロ亜硫酸Na
などがあり、いずれを使っても「亜硫酸塩」
と表示されている

その中の「二酸化硫黄」が脳や神経、血管に
作用するとか

特に日本に入ってくものは多く添加されて
います

無添加ワインは香料や着色料、合成タンニン
など、ワインの酸化を防止する酸化防止剤
(亜硫酸塩)添加しないワインのこと

日本でも作られていて、たまに買います
安心して飲めるものがいいに決まっている
ものね
雅叙園に久しぶりに孫たちと行った
面倒見が悪いので立派に咲かないはずの
白いランが咲いた!細々と

IMG_6208 2

寒い正月に咲くなんて日当たりもいいし
部屋が暖かいからかしら?

立派に咲いているわけではなく花は3つ
アップにすると立派に見えますね

IMG_6207.jpg

去年は多分、咲かなかった、細々とでも
咲いているのは、嬉しいです

さてさて、昨日はランチを年末から予約
6人で行くはずだった雅叙園に5人で行く
ことになった

娘のお腹の調子が悪く、留守番している
と言う

潰瘍性大腸炎の症状は一人一人違うので
調子がいい人もいるし、悪い人もいる

早く良くなって欲しい、孫は中学生2人で
小さい時は毎年、正月らしさを味わいに
来たものです

獅子舞が出て、ピーヒャラピーヒャラと
正月らしさが味わえるので、喜んでいた

三ヶ日だけだと思う、昨日は4日、もう
やっていませんでした、自分も含めて
やけに、老人が目立つ

それにしては座る椅子がほとんどなく
残念でした

老人社会になるのですよ、もっと休む
場所が欲しいですね

ホテルも今の世の中、持ち主が変わる
造った当時の人の持ち物ではなくなり
別の人に変わったそうです

1階のレストランが開放的にリフォーム
され、前より良かったです

初めて行った時は、趣味の悪いホテル
だなあ、と思ったものですが・・・

IMG_6213.jpg

年月が経ち、前より色が落ち着いていい
感じでしたね

IMG_6211.jpg

前は鯉の数はたくさんでした、3匹だけ
でも見つけられ、姿を見てホッとした

IMG_6210 2

久しぶりの雅叙園に興味津々な、孫2人
楽しんでいたので、来て良かったと思う
「親死、子死、孫死」
一休さんはある人から、何か目出度い
言葉を書に記してほしいと、頼まれ
心よく引き受けました

そして、下の言葉を記したそうです
「親死  子死  孫死」

無常の世に、順番で生きる難しさを
知らしめるため、順番通りに過ごす
有り難さを書いた

「死」なんて言葉を入れられ、縁起でも
ないと、依頼者は怒った

逆に「孫死 子死 親死」だったら?」と
一休?依頼者はその意を納得したとか

順番が狂えば悲しみは大きい、真実を
さらりと知らしめる

すっかり忘れている当たり前のことを
気づかしてくれたのです

一休さんは出生地が京都、後小松天皇
の落胤(らくいん)とする説が有力

落胤とは、父親に認知されない庶子と
言うが、私生児のことです

「一休和尚年譜」によると母は藤原氏で
南朝の高官の血筋、後小松天皇の寵愛を
受けたそうです

しかし帝の命を狙っていると讒言(かん
げん)され、宮中を追われて民間に入り
一休を生んだ

讒言とは相手を悪く言い、陥れる目的で
立場が上の人に告げ口すること

一休さんは6歳で、京都の安国寺の像外
集鑑(ぞうがいしゅうかん)に入門

早くから、詩才に優れていて13歳の時
作った漢詩「長門春草」を書く

応永15年(1408年)に15歳で、漢詩
「春衣宿花」は洛中(京都)の評判となる

17歳で、謙翁宗為(けんおうそうい)の
弟子になったが謙翁は死去、この頃に
一休も、自殺未遂を起こしたそうだ

京都府京田辺市の酬恩庵が、一休寺と
言われています

ixtukyuuji-01.jpg

京都には義妹がいるので、今度一緒に
行きたいと思う

若い頃から何回も京都に行ってますが
知らなかったねえ

02.jpg

お庭も素敵ですし、季節ごとに色々な
行事があるようです、9月には薪能も
やったり、京都に行く楽しみができた

一休さんは、正月に杖の頭にドクロを
っつけ「ご用心、ご用心」と叫びながら
練り歩いたり

風変わりな格好で、街を歩き回ったり
形式に囚われない人間臭さが、人々の
共感を呼んだようです

江戸時代に彼をモデルとした「一休咄」
頓知咄(とんちばなし)

江戸時代に書かれたものですが、作者
不詳、現代まで楽しまれていますね
室町時代に生きた一休さん
室町時代の臨済宗大徳寺派の僧で詩人の
一休宗純、一休さん

彼が遺した言葉は大好き、良寛さんも
好きですけれど・・・

彼らのことを書いてある本はベットの
脇に置いてあります

眠れないときは、パラパラと目を通す
説話のモデルとしても、知られる一休
禅師、アニメの漫画で見かけましたね

子供が小さい時には、一休さんは見た
記憶があります、可愛かったですよ

20180123113137.jpg

「諸悪莫作」(しょあくまくさ)悪をなすな
「衆善奉行」(しゅぜんぶぎょう)善を行え
と書いたものです

彼の書が好きで、眺めていますが、上の
二文字しか読めませんね、二行とも

基礎がしっかりしていて、それで力強い
こういう字が書けるようになりたいです

前衛書で3年前に、毎日書道展に初めて
入選、先生の指導のおかげです

その後、稽古に通えないほど体調が悪く
3年ほど休んでいた

経堂の稽古は遠すぎて続かず、地元の
自由が丘で他の先生に、今年からみて
頂いている

家でじっとしていてはダメ、人に会い
話す、これが一番いいのです

見学に行くといい先生でした、新鮮な
気持ちで、書をやり直しています

昨日、孫が書き初めの宿題10枚を書き
「どれがいいか見て」と言う

「夢抱く早春」この言葉が課題、チェック
パッパッパっと選んだので驚いていた

最後の名前を書く段階で、失敗も有り
得るために多めに選ぶ

去年はこちらに持ってきて書いていた
さすがに今年は自分の家で書き持って
きた

役に立てるって、嬉しいこと、半紙に
向かうと背筋が伸びます、筆が持てる
幸せは素晴らしい

今年目標、元気で半紙に向かえられる
と、いいです、何かに向かって頑張る
のはいいことですものね

今日は孫達と東急本店で待ち合わせ
毎年、正月二日の日はお年玉を貰った
孫たちと、本店に行って文房具や本を
見に行くことになっています

孫2人は小さい頃から毎年、行ってます
10時開店で福袋を買うそうで楽しみに
早めに出かけた

あちらで私たち2人と待ち合わせです
今年も家族6人揃って、元気で正月を
迎えられたことに感謝!

病気が見つかっても、治せる状態なら
いいじゃないですか?

どうにもならないなら困るけど、人生
明日のことは、何も分からないのです

暮れも正月も自動車事故や火事で何人
もの人が亡くなった、子供達もいた

54年前に聖路加のあの有名な日野原
先生に言われたのです、20歳の時に
30歳までしか生きられないと

牧野先生というアメリカ帰りの心臓
外科の先生がいるから、手術をして
もらいなさい、と

躊躇なく受けた、そして生きられた
その後も人工心肺を使い、2回手術

15年くらい前に、心房細動と粗動で
5時間かけアブレーション・カテーテル
を受けて、この歳まで生きてこられた

今は、娘の潰瘍性大腸炎が寛解して
いないのが、心配です

食べるとお腹の調子が悪くなるので
何も食べられないとか、困ったねえ

でも、子供達と一足先に本店に出か
けた

さあ、そろそろ私たち2人も出かけ
よう、家族6人で一緒に楽しい時間を
過ごしましょう!