FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ウォルター・ホイットマンの言葉
ウォルター・ホイットマンが生まれたのは
日本では江戸時代後期、1819年(文政2年)
5月31日生–1892年3月26日没)

文政6年(1823年)にドイツ人シーボルトが
オランダ商館員として来日、そういう時代

ニューヨーク州ロングアイランドで生まれ
教師、公務員として働き、南北戦争に看護師
として、従事する傍ら、詩を出版

1855年自費出版されたホイットマン代表作
「草の葉」は、1892年の死ぬまで作品の拡充
改訂を重ねた

それぞれの版には、思想の変化が反映され
初版の巻頭詩が最も広く知られている

地質学者のジョン・ピーター・レスリーは
エマーソンに書いた手紙の中で「草の葉」は

「くずで、卑俗、わいせつ」「もったいぶった
ばかだ」と、記している

この人の言葉が好きです、納得できるから
「草の葉」は読んでいませんが読んでみたく
なって、昨日、注文した

発表当時の作品に対する評価は、大きく
割れたようです

ホイットマンは言う・・・
☆寒さに凍えた者ほど、太陽の暖かさを知る
人生の悩みをくぐった者ほど命の尊さを知る

おっしゃる通り!

☆どんな困難であろうと、人が最後まで克服
できないようなものは決してない

心から、そう思えばできますよ

☆多くの人は、特別な地位を獲得するために
大衆から抜きん出ようとする
そういう野心を持っているものだ

しかし、真に人生を極めている者は
大衆の一部であることに、偉大さを見れる

この言葉もおっしゃる通り、人の評価なんて
自信のある人は関係ないですから

☆最善のことを言うよりも、もっと善いことは
つねに最善のことを言わずにおくことである

いい言葉です

☆健康に金はかからぬ、気高くあることにも
金はかからぬ、節制がいちばん、ごまかしは
禁物、大食や淫欲も禁物

こういう生き方なら、絶対に健康です

☆若い女は美しい、しかし、老いた女はもっと
美しい

いいねえ、高齢者には嬉しい言葉ですね

1873年5月に母が亡くなり、同年にホイット
マンは脳卒中に倒れた

同年この2つの困難が重なり、彼は鬱状態に
陥ったそうです

弟ジョージのもとに家賃と食費を払って滞在
した後、1884年、亡くなる8年前のことです

ニュージャージー州カムデンミクル通りに
自宅を購入

この頃、近所に住む、船長の夫を亡くした
未亡人、メリー・オーケス・デイヴィスと
親しくなって彼女がホイットマンの家に移る

1885年2月のことだそうです、ただで住む
代わりに家事の面倒を、みることとなった
らしい

メリーは猫と犬を各1匹、2羽のコキジバト
1羽のカナリアなど、動物を連れてきた

亡くなる7年前ですね、こういう人がいたと
いうことは、幸せだったのでは?と思う

1876年、1881年、そして1889年、69歳の
頃にも「草の葉」の改訂版を刊行

1892年に72歳にで亡くなるまで、精力的に
書いていたのでしょうね