FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

猫と暮らして8ヶ月
スコティッシュフォールドを飼い
始めて8ヶ月

最近は猫の交通事故や感染病などの
問題を避けるため、室内飼育が推奨
されています

リラちゃんも、動物病院の先生から
外には出さないように!と言われた

自由気ままにわが道をゆく猫が室内
でも、伸び伸びと動き回れるなら
幸せですね

家の中でリラックスしてますよ
この時間になると、そう10時半なら
そろそろ寝ています

自由きままにわが道をゆく猫、家の
中を探検します、一つ一つの部屋を
歩きまわる

どこにいるか分からない、そんな時も
ある、出かける時、あれ?どこにいる?

見つけるのが、大変なこともあります
猫を飼い始めて、いろいろ分かってきた

猫が好きなことや嫌なことがね
日の当たる、高いところがお気に入り!
上から観察するのが好きなようです

犬を長い間、飼っていましたが、犬は
満腹中枢が壊れているのか

ガツガツしていますけど、猫は違います
全部、食べません、何回にも分けて食べ
大丈夫なのかな?

心配したこともありました、具合でも
悪くて食欲ないのかな?とか

犬の祖先であるオオカミは集団で大きな
獲物を獲る

狩りは成功率が低いので、成功した時に
大量に胃袋に保存できるよう、進化を
したと言われてますから、違うのですね

猫はひなたぼっこが大好き、お日さまを
浴びると運動しなくていいですから

体温がキープでき、ダニの駆除や殺菌も
できるから、よく寝ています

縄張り意識が高いネコは、窓から見える
家の周りもテリトリー、じっと眺めて
いる時がある

動線に配慮した猫通路で、家の外と中を
自在に移動している猫を見ます

一番幸せかもしれませんが、伝染病が
心配なので、家の中だけにしています

爪を切るのですが、前足は嫌がらずに
やらせてくれるけど、後ろ足をしようと
すると怒ります

そして綺麗好きですね、一緒に寝ている
部屋へ行ってウンチをしてます

二階のその部屋に行くと、必ずウンチが
ある、考えているのですね、いつもいる
リビングのところは汚さない、と

朝の10時半、そろそろお休みの時間です
リラに目をやると、寝ていました

IMG_0270.jpg

お腹が空くまで、寝ているでしょう

IMG_0271.jpg

リラちゃんの寝姿 NO.4
猫ちゃんはよく眠る、活動はいつするの?
そう思うくらい、休んでいる

IMG_9493.jpg

気づくと、手足を伸ばして寝ています

IMG_9961.jpg

微笑ましい姿、癒されます、リラちゃん

IMG_9962.jpg

歯をむき出しにして、あくびをするとね
あの可愛いいリラちゃんが、怖いです

ライオン、トラ、ヒョウ、ジャガーや
チーターなどと同じ、猛獣仲間だもの
狩りに適した顔よ、仕方ないね

人間に飼われ約10000年のイエネコは
可愛いです

IMG_0181.jpg

だんだん、頬や顎が茶色く変化してきた
何故なの?リラちゃん!

IMG_0289.jpg

観察ばかりして、ごめんね、気持ちよく
おやすみなさい!

IMG_0232.jpg

明治11年にイギリス女性が日本旅行
イザベラ・ルーシー・バードさん
(1831年天保2年10月15日-1904年
(明治37年10月7日)

旅行家、探検家、紀行作家、写真家
ナチュラリスト

黒船が来航したのは嘉永6年(1853年)
その翌年、幕府はアメリカと「日米和親
条約」を結び、日本は開国

その当時、明治11年に日本を旅をした
イギリス人女性がいた

イギリス・ヨークシャーで牧師の長女
として生まれ、47歳の時に日本への
旅行を決行した

未知への国に向かうなんて、怖いもの
知らずですね

通訳として伊藤鶴吉を雇い、東京から
日光、新潟へ抜けて、日本海側から
北日本へ約3ヶ月間も旅をした

幼少時、病弱だったのに、遠い日本へ
興味を持った、とは、驚きです

日本ではその頃、長崎から江戸までの
道はある程度、整備されていたらしい

しかし、日光より北はまともな街道も
ない土地です、それでも5回ほど来日
したと言う

梅雨の時期は、すさまじいのがノミと
シラミ、蚊の大群だった、とか

畳に座ると畳目の間からノミが湧いて
出てくる、ジトジトした梅雨時は大変
でしたね

その時代、東北地方では、もっぱら
味噌汁と漬物をおかずにしていたと
言う

西欧人にとって味噌汁は泥を溶いた
ようなスープにしか見えず、ひどい
味のものばかりだった、と

漬物は、腐ったような異臭を放つ
そう感じたという、でしょうね
古漬けは臭いから馴染めないはず

栃木では日本旅行をやめてしまおう
と、思ったほど最悪だったようです

宿屋は汚い上に、日本人客が夜通し
騒ぐせいで、ろくに眠れなかったと
書いてあるらしい

1878年(明治11年)6月〜9月にかけ
「日本奥地紀行」は執筆された

あまり、知られていないのですが
「日本奥地紀行」は二部作でした

第一巻は東京から北海道、美しい
自然の中の貧しい漁村、アイヌの
生活など

「北日本旅行記」としてまとめている
その後、第二巻「関西方面の記録」に
まとめた

明治初期の日本を、浮き彫りにした
旅の記録です、読んでみたいですね

彼女から見た開国直後の日本はどんな
感じだったのだろう

奥地や蝦夷を1200マイルに渡って旅を
しても安全で何も心配もなかった

世界中で日本ほど女性が危険にあわず
安全に旅行できる国はないとも言う

昔も今もそう言われているって有難い
ですね

その後も、清国、クルディスタン、
ペルシャ、チベットへ

1894年(明治27年)から、1897年も
明治30年にかけ、4度も朝鮮を訪れて
「朝鮮紀行」も書いている

イザベラさんは記述を残してくれて
いるから、その時代がよく分かります
なんて凄い人、素晴らしい!

ふしぎの国のバード 1巻〜4巻まで
佐々大河さんが描いているイザベラが
主人公の漫画があるのです、びっくり!
明治維新前後の出来事
1853年7月8日(太陽暦、嘉永6年)に4隻の
巨大な船が三浦半島に近づく

浦賀沖に投錨したのは旗艦「サスケハナ号」
(全長78m2450トン)

それと「ミシシッピー号」の2隻が、蒸気船
他の2隻は帆船、その頃の日本の船は・・
大きいものでも、100トン程度でした

日本遠征は出発から半年後に、翌53年5月
26日、琉球(沖縄)の那覇にたどり着いた

黒船艦隊のトップが、マシュー・ペリー
(1794~1858年)

日本を開国させる交渉を任されたペリーは
アメリカ人で、一番有名でしょう

「黒船」「開国」「日米和親条約」などで日本を
鎖国から開国させた人物ですから

ペリーは、アメリカの独立宣言(1776年)
から18年後に生まれ、58歳で、東インド
艦隊司令長官に就任した

その頃、アメリカ北部では産業革命が進み
南部では綿花の栽培が拡大

メキシコ戦争に勝利して、カリフォルニア
獲得、あの有名なバハカリフォルニア

そこに金鉱が見つかり、多数の人々が殺到
あの有名な「ゴールドラッシュ」

1840年代は、太平洋を漁場にした捕鯨でも
最盛期です

日本近海には、アメリカの捕鯨船がひしめき
合って、燃料にするためにクジラをとって
いたそうです

41年に土佐(高知)の近海で暴風を受け漂流し
鳥島に漂着した、漁民の中浜万次郎(ジョン
万次郎)は当時14歳

近くを通る船を待ち続け、5ヶ月後のある日
アメリカの船に救助された

船は捕鯨船で、万次郎達を救助した後も鯨を
追っていた

助けられた後、船員として働いた、万次郎が
聡明で頭が良いことに、船長は感心した

1843年船がアメリカに戻る時、アメリカで
勉強しないか、と彼を誘った

アメリカの事をもっと知りたい、と思った
彼、万次郎は船長と共にアメリカへ

万次郎は小学校教育を受け捕鯨船で航海士を
勤めた

ゴールドラッシュのバハカリフォルニアでも
働いていた

お金がないと船にも乗れない、稼いだお金で
アメリカ船に乗って、1851年に琉球に上陸・
帰国したのです

当時、日本はまだ鎖国中で、正当な理由なく
外国に出た者は死刑が普通です

万次郎は沖縄と長崎で調べられたが幸い当時
沖縄を支配していた薩摩藩の藩主

日本は開国して国力を強めなくてはいけない
と、言う考えでした

土佐藩主も進歩的な考えを持っていた、死刑
にはならずに翌年、故郷の四国に帰ることが
できたのです

1853年ペリ-提督が黒船で日本に来て幕府に
開国を求めた時に、アメリカの事情に詳しい
人物はいなかった

徳川幕府は、アメリカで過ごした万次郎を
幕臣にして、情報を得た

開国後の日本で、万次郎は英語力を生かし
文書の翻訳、遣米使節の一員の通訳にもなり

1860年には徳川幕府が咸臨丸で使節を派遣
万次郎もアメリカへ

通訳として活躍、得意の航海術で、咸臨丸の
操縦も手伝った

当時、アメリカで流行していた、航海術の
本を日本語に翻訳したり

英会話の本を出版したり、日米関係に重要な
役割を果たしたジョン・万次郎

日米関係のパイオニアの一人で、明治維新に
大活躍ができました

出会いに運命を感じます?遭難しても助かり
大活躍、さてさて運命を信じてみようかな?
過去から現在までをしんみりと!
駕籠の代わりに明治の初め、人力車が
出てきましたが、昭和20年以後でも
まだまだ、利用していました

愛媛県の新居浜から東京まで24時間
かかった時代

父は戦後、四国の新居浜から東京に
出てきた教師です

日教組の編集長になった、ようなこと
聞いたことがありますが定かではない

東京に家を見つけ、家族を呼び寄せた
母と子供4人は東京駅に着いて乗った
のが、人力車でした

迎えにきた父を含めて、家族6人です
車夫が一人で6人をひっぱれませんよ

人力車は2台だったかもしれません
東京駅から中野の家まで遠かった記憶

今でも、タクシーに乗れば結構、時間
掛かりますからね

車が少ない時代、東京駅にもタクシー
なかったのだと思います

私が幼稚園の頃、車は珍しく、走って
いると男の子たち、排気ガスをいい
匂い!と言い追いかけてました

東京に来た頃は、一番下の弟が1歳の
誕生日を迎えていなかったかも?

記憶が定かではありません、下の写真
東京に来てからの家族写真です

あれから、67年経ってい流けど綺麗に
撮れていますね

IMG_0197.jpg

4人の子を知らない土地で育てるのは
大変だったと思います

母は肝炎になったのです、戦後です
大した治療もできなかったと思う

20年位経って肝癌で亡くなリました
享年54歳

写真の6人で今、残っているのは兄と
私の2人、月日の経つのは早いです

今の時代は便利になり車も自動操縦
車庫入れだって、ハンドル握らずに
指一本で、できる

そういうコマーシャルが流れている
逆に、考えない人が増えるのでは?

機械が作動しなくなったらどうする?
病院の先生だって、パソコンに頼り

循環器内科でも、聴診器も使わない
最近はね、データで判断ばかりです
時代が変わった!で、すみますか?

少し前までは聴診器、使ってました
けどね

本当に、みんなが楽になっているの
ですが、喜んでいいのだろうか?
考えさせられる時代になりましたね
猫のリラちゃん、元気にしています
猫にしては珍しい、垂れ耳が特徴の
スコティッシュフォールドのリラは
生まれて10ヶ月になりました

IMG_0126.jpg

寝転んでいる姿を、柔らかい体です
伸びきってますね

IMG_0157.jpg

今日は太陽が燦々とさして、家の中では
ポカポカ、勝手にお好みの場所でお休み
しています

出かけるときは、ゲージに入ってもらい
ますが、今日は暖かいから気がついたら
ゲージのハンモックに寝転んでいました

IMG_0193.jpg

自分のおもちゃの周りで、ゴロンとして
遊ぶこともあります

IMG_0137.jpg

リラはそろそろ眠くなってきたようです

IMG_0156.jpg

幸せそうに寝転んでいる姿を見ていると
こちらもホッとしてきます、癒されるわあ
江戸時代の旅は歩け歩け!
江戸時代の旅といえば、ほとんどが
歩きですから、旅も大変な時代です

「一生に一度はお伊勢参り」と言われた
時代、庶民はほとんどが歩きです

江戸の人々が行く場合は、片道20日
くらいかかったそうです

乗り物といえば駕籠ですが、値段が
高かったでしょう、きっと!

歩け歩けで参勤交代、国元から江戸
までの旅費だけではすみません

江戸の滞在費までも、各藩に財政的
負担を掛けて、人質を取る形

諸藩の軍事力を、低下させる役割は
果たしましたね

九州の藩は江戸までずいぶん掛かり
大変でしたね

それで江戸は1603年〜1868年まで
続いたのです

明治に入り文明開化以後、旅はどう
変化していったのでしょう

鉄道が通ったのは一部の地域ですし
切符代も、とっても高価でした

やはり、庶民の移動手段は徒歩です
明治に駕籠の代わりに、普及した
乗り物は人力車

寺田寅彦の紀行文によると、子ども
の頃に、人力車で三日かけて熱海・
吉浜まで来た、との記述があります

三日も車夫と一緒に行動するわけで
費用はかかり、裕福なら乗れるけど
庶民は無理でしたね

値段は、今のタクシーの倍くらいが
相場だったとか

車夫によっては誤魔化していたため
料金は曖昧だったようです

今は電車で1時間ちょっとでしょう
移動が歩きだけなら、人生が短く
感じたのでは・・・

それが当たり前の時代は、そう感じ
なかったでしょうか?

歩け歩けで日本を横断していた江戸
時代は人生50年

今は平均寿命男女ともに過去最高を
更新し、女性は約87歳で、男性は
約81歳

105歳まで生きられた日野原先生も
いらしたし、書家の篠田桃紅さんは
現在104歳で、3月には105歳です

一人一人寿命は違いますが、100歳
まで、生きられる人はまだ、少ない

長生きの人は無理せずに生きている
のかもしれませんね
虫歯にならない人が羨ましい!
白金の三光坂のマンションに住んで
いる頃、慈恵医大の歯科の先生に
紹介してもらった

天現寺の信号近くに、先輩が歯科を
オープンすると言う

簡単な時はそこへ、大変な時は慈恵
医大の歯科へ、回してもらうことが
できました

あれから20年以上経って最近、若い
先生が手伝っているのです

忙しくなり、新しい先生が入ったの
かな?と、聞いてみると、息子だと
いう

まあ、小学生だったお子さんも大きく
なったんだ!月日の早さに驚く

なかなか患者扱いもよろしく、感じが
いい跡継ぎができて、よかったな、と
そう思いました

なぜって、友達の旦那様が歯医者さん
もう70歳も越えると患者さんが少なく
なり、大変!と言ってました

そうでしょう、目も見えにくくなるし
技術も古くなるからねえ

やっぱり、若い先生のところに行く
若いと言っても若すぎるのは経験不足

働き盛りの40〜50歳くらいが、一番
ですね、長い歯科通いでそう思います

なので、今も遠いのですが天現寺へ
通っています

1年間、問題がなかったのに残念ながら
義歯がかけ、補修をしてもらいに行く

補修したところが、何度もヒビが入る
今度は3回目です

硬いものを、食べたわけでもないけど
食べたのかなあ

歯医者通いもこたえます、昔のことを
思えば予約制だから、楽ですけれど

インプラントにした友達は、何も問題
ないと言っていますが、自分は怖くて
できませんでした

江戸時代は、麻酔もなく虫歯になった
歯は抜くしかなかった、痛かったで
しょう

今は、悪い部分を削って詰め物をしたり
かぶせ物したり、進行が進んだ虫歯でも
抜歯しないで治せます

徳川幕府14代将軍・徳川家茂(いえもち)
大の甘党だった、それで虫歯だらけ

家茂の死因には、虫歯が影響してるの
では?とも、言われています

家茂は20歳という若さで世を去ったの
ですが、遺骨調査の結果、残っていた
31本の歯のうち30本が虫歯だったとか

羊羹やカステラなどが、大好きだったと
いう家茂だから、仕方がないですね

年上の友達で、全て自分の歯という人も
います

歯の手入れをしても、悪くなる場合も
あり、遺伝もあるのでは?とも思います

孫たちにも歯磨きはきちんとやるように
言わないと、虫歯になったらきついよ
とね、甘いもの大好きだから

「やせ蛙 負けるな一茶 これにあり」
この句でおなじみ江戸時代後期の俳人

小林一茶もかなり歯が悪く、歯周病を
患っていたそうです

それで49歳の時には歯がぜんぶ抜けた
そうですよ、そこで、こんな一句

かくれ家や 歯のない口で 福は内

一茶が世を去ったのは64歳、15年間も
歯のない生活をしていたんですね

それとも、入れ歯?その頃のものは木と
蝋石だったとか、歯周病は、今でも怖い

そう、プードルのララも歯周病だった
でも長生きはしましたけどね
4年ぶりの雪に覆われた東京
昨日、1日東京は雪で覆われ、動きが
取れませんでした

昼頃までは、大したことなかったので
買い物に行きましたが、スーパーは
いつもと違い、ごった返していた

雪が積もり、明日は無理なので、今日
行こう!そう言うことです

昨日、リラちゃんに窓から雪を見せると
キョロキョロ、驚きは隠せない様子

上から落ちてくる雪を、じっと眺めて
不思議そうにしていました

テレビでは、積雪は21cm、と言って
いましたが、ベランダでは30〜40cmは
ありました

IMG_0117.jpg

場所で違うでしょうが、世田谷区は気温
低いのかもしれませんね

1度、気温が低いと、積雪がもっと増える
そう、言ってましたから

IMG_0120.jpg
 
朝の6時過ぎ、朝日が昇り始めています
今日は素晴らしい天気になるようです

早くとけるので、都心ではホッとする
でしょう、動けないと、仕事に支障が
出ますからね

ベランダにちょっことリラを出してみた
恐る恐る、雪の感触を味わっていました

IMG_0112.jpg

100〜150年ででどれだけ世の中が変わる?
歴史人口学の調査では、江戸時代の中頃まで
農村でも次男、三男や隷属農民の有配偶率
(結婚相手のいる割合)は低かった

被官百姓(ひかんびゃくしょう)は戦国時代から
江戸時代にかけて有力な農民に身分的、経済
的に隷属していた農民です

被官百姓のことを、名子(なご)・門屋(かどや)
・家抱(けほう)などと、称した地方もあります

耕作地を持たず大地主に奴隷のように使われた
隷属農民、彼らは地主間で売買対象にもなった
そんなことが、日本にもあったのです

隷属農民とは、誰かに隷従しなければならない
人、結婚どころではないですね

固有の職場(主の田畑)に縛り付けられ、生計を
立てている、やっている仕事は同じ小作でも
働き方が違う

水呑百姓は、自分の農地を持ってない、または
僅かしか持ってない人たち

隷従しなければならない、訳ではないのですが
他人の農地を借りて行うことを小作と言う

それをしている農民が小作人、農地を持って
いる人が、地主さん

本百姓とは自分の農地を耕作している農民で
自分の農地を、持っていても判株(百姓免許)を
持ってないと本百姓とは言わない藩もあった

農民でこれほど、色々な上下関係があった
とは、知りませんでした

もし先祖が水呑百姓だったら?まだ、いいほう
ですね

江戸時代の人々にとって恋愛結婚という概念は
全くない、ので結婚できない人も多かったはず

「男女7歳にして席を同じうせず」の時代、自由
恋愛はご法度

顔も知らない人と、親が決めた結婚ですから
子だくさん家庭はみんな、家を出て行く厳しい
時代でした

中学から大学まで慶應で学び、父親をナイフで
刺し殺した事件、15歳の中学生男子が16歳の
女子高生をナイフで刺す事件も、最近、起きた

若い女性を尾行して、理由もなく刺したい!
誰でもよかった、なんて

自分がどれだけ幸せか、ということを考える
べきですね

男子を育てていないから、その年の男の子は
理解できません、親御さんは何を思うだろう?

何故、人を傷つける事件が多いのか、電車の
落書きも、似たり寄ったり

人や物に危害を与え、スッキリする、なんて
愚かで悲しいことでしょう

江戸時代から現代まで、たった100年150年
世の中がこんなに変わるとは、今後、同じ
時間が経てばどう変わるのだろうか?

想像できない、江戸時代の人も、今の時代を
想像していた人がいたのだろうか?
情けない!不倫だらけの世の中
最近、週刊誌に不倫を暴露されている人
多すぎます

誰でもやるわけでは、ないでしょうにね
困ったもの、結局は奥さんを甘く見て
いる、ということ

許してもらえる、とでも思っているので
しょうか?

ずるい人です、一緒に暮らしている人に
嫌な思いをさせるなんて、人間としては
低級

ほとんどの男性は、あれもこれも欲しい
人でしょう、夫婦としてのルールを守る
人が、少ないようです

アメリカでは考えられない、相手と向き
合っていなければ、離婚ですから

桂文枝さんも、週刊誌に取り上げられて
困っているでしょうが、自業自得

吉本興業関係者によると、文枝さんは昔
から、女性問題が多く、女性マネジャー
とも深い関係になったそうだ

そしてバレた、奥さんとは以前から別居
状態、それなのに懲りもせずにね

34歳年下だそうです、週刊誌に載った!
そう、テレビで放映していました

人間国宝は絶望的?不倫暴露で信用失墜
新婚さん、いらっしゃい!も、打ち切り?

もう47年もやっているのに、ついに?
新婚時代に見ていました、アシスタント
梓みちよさんでね

小室哲哉さんも、くも膜下出血で倒れた
リハビリ中の妻・KEIKOさんがいる

妻がいない家に、彼女を招き入れたそう
ですね、前に詐欺もした、困ったもの

まあ、宮崎元代議士さんも、家に招き
入れました、人間としてはねえ

ビートたけし曰く「女遊びに金使わない
男は後でひどい目に遭う」と言っていた
そうですね

その言葉の通り、文枝さんは芸能人と
して一番、大切な信用を失った、かも?

彼の情報は、彼女が週刊誌に売ったね
携帯メールの内容も載っているそうです

不倫はどこにでもある話、経験している
人は多いでしょう、困った男どもです
最近は、女性もしますがね
ラヴィンサラ精油とラベンサラ精油の違い
ラヴィンサラ精油をポイント貯めて頂いたの
ですが、よく分からないので調べました

クスノキ科で抽出部位は葉、作用も防腐、抗菌
抗ウイルス、抗炎症、鎮痛、抗アレルギー、
去痰、抗痙攣、抗うつ、駆風(くふう)

駆風とは、胃腸内に溜まったガスの排出を促進
することです

オナラを出す働き、この精油以外でもオレガノ
オレンジでも、聞くそうですよ

ラベンサラ精油、こちらもクスノキ科で葉から
抽出しています

こちらの作用も防腐、抗菌、抗ウイルス、抗炎症
鎮痛、抗アレルギー、去痰、抗痙攣、抗うつ、
駆風、抗酸化、発汗抑制

同じですけど、いくらか、成分が違うそうです
前は同じものとして扱っていたようですが、今は
別のものとして扱っているという

心と身体を引き締めると言われているし、怒り
などで、イライラで感情が高ぶっているときは
気持ちを鎮めてくれると言う

汗や皮脂、水分、血液など過剰な体液を、取り
のぞく収れん作用もあるそうです

頂いてからは、鎮咳作用があるのでよく使います
ぜん息などのひどい咳にも、有効のようです

ラベンダー、ゼラニューム、ユーカリ、テートリー
ペパーミントなどは常備しています、便利ですよ

最近、よく使うのは頂いたラヴィンサラ精油です
気に入ってます

この時期、乾燥していますので、加湿器を使って
いますがその中に、3滴ほど入れて使用しています

ヒノキに似た爽やかな香り、なじみやすいので
森林浴を思わせますね

枕元のテッシュに2.3滴ふりかけると眠りに入る
のが早いです

41MnuquydEL.jpg

ラヴィンサラ精油、10mlで価格3,780円ですが
ラベンサラは10ml、1700円くらいです
マルチ商法の「ジャパンライフ」
高齢者をターゲットにマルチ商法を展開して
きたジャパンライフ

銀行から取引停止処分を受け倒産した、問題
ビジネスを継続できた背景に、時の政権との
「癒着」があった可能性を報じた日刊ゲンダイ

毎年、4月に首相が主催する「桜を見る会」が
あるそうです、その時の写真が、ネット上に
出回っていると言う

笑顔を浮かべて写っているのは安倍首相夫妻
それに菅官房長官

一緒に写っているのは消費者庁から3ヶ月間の
一部業務停止命令を受けた「48ホールディングス」
淡路会長

48HDは「公開前に購入すれば、1カ月半後に
10倍に値上がりする」と、仮想通貨を販売した
ありえない話

マルチ商法まがいで、3万5000人の会員を
かき集め、2年で約220億円を売り上げた

ジャパンライフと48HDは接点があるらしい
48HDの渡部社長は、前にジャパンライフの
取締役を務めていたのです

ジャパンライフの山口会長との、関係は深く
ネットワークビジネス業界では知られた存在
結局、2人の商売は同じで、詐欺ですからね

その「ジャパンライフ」の陰にまた昭恵夫人が
登場していると言う

首相夫人ともあろう人が、詐欺商売と関係が
深いとは、やはりお金がからんでいるわけ

またか、森本、加計学園疑惑で逃げ切った
つもりで、また逃げるのですか?

安倍政権との蜜月関係を背景に、ビジネス
続けてきた、やっぱり!

安倍官邸も事が大きくなるのを恐れている
らしいけど、今度も逃げ切るのですか?

結局、消費者庁はジャパンライフに1年間の
一部業務停止命令を下したが、この処分が
甘かったそうです

官僚も官邸も詐欺の協力者じゃないですか?
これをはっきりさせないと、いけません

国会で追及して下さい!できないのですか?
情けないです、政治家さんたち

1985年の「豊田商事会長刺殺事件」を、思い
出しました

4年間で2万9千人から被害総額2000億円!
そして豊田商事「会長刺殺事件」が起きた

テレビ中継していた時だった記憶があります
犯人は2人でした

相手に純金の購入を勧め、代金と引き換えに
証書を渡すだけという、よくある話です

被害者の多くは高齢者でした、営業マンが
自宅に上がっては、肩をもんだりご飯を
作ったり

まるで、家族のように接していたという
そして、警戒心が解けたところで投資話を
持ち掛けて契約させた

悪質商法の手口は年々、巧妙になっている
被害にかからないようにするには、一人
一人がしっかりした心構えを持つことです

みんな高齢者狙い、大事な老後のお金を騙し
取られたら大変ですよ

自分も高齢者でボケてきてますから、分かる
化粧品だって、マルチ商法ありますよ

高齢者には、シワ、シミがあるのは当たり前
なのに、消えるとか言って、売りつける

何人か紹介すると、徳があるなんて言って
そんなにいい話なんて、この世にないんです

何でも、買わされないように、して下さい!
いい人も悪い人も、周りに沢山いますからね
猫好きな絵師・歌川国芳
日本橋から京までの東海道五十三次
猫好きな歌川国芳の画です

myokaiko_53biki_l.jpg

1847年に書かれたようですが、今は
ニューヨークの個人が所有している

猫好き国芳の猫尽くし、自宅に沢山の
猫を飼い、懐に常に猫を抱いていたと
いう愛猫家です

仕草や表情は、日々猫たちと触れ合い
よく見ていた国芳だからこそ描けたの
ですね

なかなかよく動きを捉えている、私も
猫をスケッチしようかな?と思ったり

こだわりの国芳に影響されて、描く
のも、楽しいかもね

小さくて何も見えないです、でも
拡大すれば見えますよ

日本橋から始まる五十三次、日本橋
では、鰹節をかじっている姿です

myokaiko_53biki_nihombashi_m.jpg

大磯は大だこを口にくわえています

myokaiko_53biki_oiso_m.jpg

箱根では大きな牡蠣を食べてます
いろいろな模様の猫は面白い

myokaiko_53biki_hakone_m.jpg

全部は載せられませんから、何点か
選んでみました

myokaiko_53biki_otsu_l.jpg

大津はネズミを捕まえて、放り投げて
いる、じょうずにね

myokaiko_53biki_kyo_l.jpg

終点、京都、猫にくわえられたネズミ
猫好きだからこそ、53コマも描けたの
ですね、地域のことが分かって楽しい
猫には「忠義」のイメージがない?
昨日、書いたハチ公のように、犬は
人につくが、その代わりに猫は家に
つく、と言われます

引っ越しても、元の家に帰るとか
聞いたことがあります

戻れればいいけど、迷子になって
野良猫になったらストレスを与えて
しまうし、大変です!

犬の祖先はオオカミ、群れで生活
そして、必ずリーダーがいます

群れで暮らすために、社会性が高く
リーダーの言うことを、よく聞く
飼い主はリーダーです

猫は単独行動で気まま、狩りなどは
1匹でして、好きな時に食べる

群れで暮らすこともなくお腹が空く
と、狩をして、眠たくなったら寝る
マイペースに暮らしている

ご飯も食べたい時に食べたい量だけ
食べている、犬は出されたものは
綺麗に食べてしまうけどねえ

長い間、犬を何代も飼っていました
去年亡くなったララの前はリリです
ララのお母さんです

その前は、ヨーキーのチャミーで
15年ほど生きたかな?

その前は芝犬のリキでした、忠義な
犬ばかりなので、猫には戸惑いを
感じますが、可愛くなってきました

「忠猫・たま」の話を知り驚く、忠義の
猫の物語があるのです

横手市の大地主だった伊勢多右衛門は
飢饉に備えて、村人のための米を備蓄

野鼠や蛇が倉を荒らすため白まだらの
雌の仔猫をもらい受けた

やがて仔猫は大きくなり、昼は野鼠・
蛇を追い、夜は米倉の鼠を退治した

そして10年をかけて、鼠などを撲滅
したという

その姿は、神仏が乗り移って人々を
守ろうとする命の番人に見えた

生涯、子供を産まず、聖女のよう
だったという、野良猫で、子供を
産まないなんて不思議ですね

明治40年(1907)年に、亡くなった
この白猫の功績を、伝えるため

翌年の明治41年(1908)年に建立
された

今も秋田県の横手には「忠猫の碑」が
残っているそうですよ

160622cyuubyou.jpg

そうかあ、猫も忠義なのね、何を
考えているか、よく分からないけど

猫を飼いだしてから娘や孫に「元気に
なったよ」と、言われています

IMG_9955.jpg

リラちゃんの寝姿には心が和む、どう?
リラックスしているリラの寝姿です

IMG_9963.jpg

せっせと、爪を磨いているリラちゃん
眺めているだけで体がフワ〜と緩んで
軽くなります

さあ、忠義な猫かも?しれないリラと
仲良く暮らすことにしましょう

IMG_9925.jpg

渋谷駅にある「忠犬ハチ公」
渋谷駅のハチ公の足元には、今も人々が
集まっています

ハチ公は東大農学部の上野英三郎博士に
飼われていた秋田犬で、1923年秋田県
大館市で生まれです

1924年から上野博士に飼われることに
なった

上野博士の存命中は、玄関先や門の前で
見送り、時には渋谷駅まで送り迎えする
こともあったそうだ

博士が1925年5月に突然、亡くなって
主人を失ったハチは元気を失い3日間は
食事に口をつけなかったと言う

その後、2年間でハチの飼い主は日本橋の
呉服屋、浅草の高橋家、渋谷の上野家と
めまぐるしく変わった

行く先々でハチがトラブルを起こし愛想を
付かされたのですが最終的に飼われたのは
上野宅出入りの植木職人・小林家でした

ハチが渋谷駅前をうろつくようになった
のは、この頃からで、教授が駅に現れる
時間帯になるといつも広場に姿を現した

教授がいつも通っていた改札口を見つめ
じっと主人の帰りを待つ

ハチは何年、駅で待ったと思いますか?
7年も駅へ通ったそうです、凄いです

小林家と渋谷駅の間を往復するハチ公
その生活が7年目を迎えた1932年(昭和7)

渋谷川に架かる稲荷橋付近で死んでいる
のを発見された

現在の渋谷警察署向かいの、本屋の隣に
ある橋だそうです

ここは渋谷駅の反対側で、普段はハチが
行かない場所だったと言う

主人の帰りを待ち続ける「忠犬ハチ公」を
題材とした記事が朝日新聞に掲載される

これをきっかけに彼は一躍人気者となり
邪険に扱っていた駅周辺の人々も、急に
ハチを可愛がるようになったそうです

そして、1935年3月8日に10歳で一生を
終え、1934年4月、渋谷駅前に銅像が
建てられた

今は、上野教授が埋葬されたお墓のすぐ
横に葬られ、東京・青山の地で安らかに
眠っているという、良かったね、ハチ公
昔は今日、成人式の日でした
平成11年(1999年)まで「1月15日」でした
公明党が推進していた、ハッピーマンデー
制度で第2月曜日に決まったとか

カレンダーを見て、今年はいつ?個人的
には「毎年、この日!」と決めたほうが
調整できるのでは?と思いますが・・・

成人式を1月15日に行っていた由来は
江戸時代の初期に遡るようです

五代将軍家綱が1月5日に「元服の儀」を
行ったことから、将軍家は1月5日

それ以外の武家は「将軍家に配慮して」
1月15日に、元服するようになったとか

今さら、将軍家に配慮する必要もないと
いう意見で、成人の日を1月15日から
移動することに、決まったとか

今年は1月8日が成人式の日、新成人の
振袖レンタルを請け負っていた貸衣装
業者が突然、当日、営業停止

店舗はもぬけの殻、予定していた着付け
会場にも衣装が届かず店は空っぽ

代金を支払ったのに振り袖が届かないと
いうトラブルのほか

「母と同じ着物を着たい」という、客から
預かった晴れ着の“転売”疑惑まで浮上

問題の業者は貸衣装会社「はれのひ」創業
2008年で横浜みなとみらい店・八王子店
つくば店・福岡天神店 の4店舗を展開

被害件数は300件を超えているようです
本当に信じられない、悪質な事件ですね

後からニュースで負債総額は6億円とか
言ってました、計画的な倒産?詐欺?
ひどい話です

善意の方々が救いの手を差し伸べられて
良かったです、着物を着れなかった人も
いたそうで、可哀想でした
リラちゃんの籠をプレゼント
リラのためにネットで見つけた籐の籠
ちっとも入ってくれなくて、何ヶ月も
放置していた

娘の友達が飼っているマンチカンの
茶々は籠に入るのが大好き!という

リラは全然入らないし、もったいない
そう思って、あげることに決めました

娘が茶々に籠を持っていく日、不思議
ですね

籠の上に乗っかっている姿を見たのは
初めて、でも中には入りませんでした

IMG_9221.jpg

乗ってくれたのは、嬉しかったけど
どうして?今日なの?驚きました!

約束は約束、狭いところが大好きな
茶々だそうです、娘が持っていくと
すぐ入ったと言う

すぐに私の携帯に猫ちゃんの写真が
届いた、不思議だなあ、リラちゃん
入らないのに・・・

IMG_9901.jpg

あちらの家の床は絨毯、こちらはフロー
リング

籠が安定しないので、300円ショップで
見つけた白いふわふわを敷いていました

IMG_9900.jpg

写真で見ると、籠の中に敷いていて暖か
そうです

可愛いねえ、入りたがらないリラと違い
狭い所が大好きな猫がいる、それが普通
でしょうね

喜んでもらって良かった!リラちゃんは
体を伸ばし、のびのびしているのが好き
なんです、一文字ですよ

IMG_9380.jpg

娘曰く、動物病院の先生が言うには・・・
高齢の人が育てると大体、のびのびする
そうです
原発ゼロは国民の願い
福島第一原発は2011年3月に発生した地震
と津波によって電源を喪失して冷却が止まり
原子炉のメルトダウンが起きた原発事故

そのあとは一時、全ての原発が停止した日本
しかし、今は・・・・・

鹿児島県薩摩川内原発、愛媛県西宇和郡の
伊方原発、福井県の高浜原発が再稼働

関西電力・大飯原子力発電所の、3号機と
4号機が、原子力規制委員会の審査に合格
すれば今月にも、再稼働する見通しとか

避難計画の準備が整っているかが疑問です
不安の声が上がっていると思いますよ

安全審査に合格したものや現在、審査中の
ものを加えると合わせて26基、再稼働に
向けた動きが各地で進んでいる

何も変わらない日本、福島原発事故、未だ
原発の垂れ流しはあるという噂もあります

放射性物質が海水中を浮遊し、広く拡散
していることは勿論、海底にかなりの量が
蓄積されているでしょう

そのために「回遊魚」も「底物」(カレイ・
ヒラメ、貝類等)もダメ

直ちに原発を廃止し、自然エネルギーの
導入を安倍首相は推進してほしいものです
ところが再稼働を進めている

小泉元首相は会見で「今までの言動で安倍
政権が原発ゼロを進めるのは難しい、と
思っている

国民多数の賛同を得て、近いうちに必ず
原発ゼロは実現する」と述べた

「どの政党であれ、原発ゼロ、自然エネルギー
推進に全力で取り組むのであれば、我々は
協力していきたい」、とも語った

通常国会で、「原発ゼロ基本法案」の提出を
目指している立憲民主党は、推進連盟が策定
した骨子も、参考にして検討するという

今月中に、法案を取りまとめる方針を示し
ました、嬉しいですね

原発ゼロは国民の大きな願いだと思います
政治家ならもっと早くに言って欲しかった

それも、元首相が言ったのですよ、原発を
進めてきた人がこれはまずい!と言って

1年でも早く、進めて頂きたい案件ですし
すべての電力を自然エネルギーで賄うこと
ができたら、素晴らしいことです

小泉元首相と世代が同じ自分たちが生きて
いる間に、方向が決まることを願います
スコティッシュ•フォールドのリラちゃん
いつもウトウトしているリラちゃんです
いい写真が撮れました、生まれて10ヶ月

IMG_9814.jpg

お鼻のシミが可愛くて、つい見とれて
しまいます

IMG_9837.jpg

ボーズ(オーディオシステム)の上に乗って
その上の窓に乗ろうとしますが、狭くて
うまく乗れません

IMG_9750.jpg

真っ正面から取れました、キョトンとして
いい顔してる

IMG_9835.jpg

猫のおもちゃで遊んでいます、ピンクと
黄色と緑のボールが挟まれていたのです
でも、緑は外れてしまいました

IMG_9848.jpg

白い紐は孫がお小遣いからプレゼントして
くれて、振ると、よく飛びついてきます

IMG_9846.jpg

紐で遊んでいる姿も飽きないです、笑顔に
なっている自分に気づく、リラ!ありがとう
原発ゼロ法案
小泉・細川両元首相が「原発ゼロ」法案の
骨子発表、というニュース

二人は国会内で記者会見、2050年までに
自然エネルギーに全面的に転換するための
法案の骨子を発表

法案の策定と国会での審議に、各党の協力を
呼びかけていく考えを示したそうです

ありがたいです、だいぶ前から小泉元首相は
言ってましたが、それっきりでしたから

追随する人が、多く出てほしいと思っていた
国民は、直ちにすべての原発廃止を希望して
いますよね

台風で福島原発の事故が起きて、未だに問題
だらけです

2050年までにと言わず、1年でも早くやって
ほしいものです

法案の骨子はお二人が顧問を務める民間団体
「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」が策定

東京電力福島第一原発の事故で原子力発電が
極めて危険で、国民に過大な負担を負わせる
ことが明らかになった、というわけです

当たり前のこと、やっと、それも政治家を
引退した人が言ってるのです

現役の人がやろう、ということが当然なのに
情けないです

ドイツではエネルギー転換政策を支持している
市民は9割以上だとか

国民的な需要を受け、大手電力会社も再生可能
エネルギーの拡大、脱原発・脱石炭に向けて
再編成を行っているという

科学の進歩は目覚ましいものです、それによる
弊害が出て、地球の環境がどんどん破壊されて
いるという事実

地球を汚すことは、自分たちに跳ね返ってくる
未来の人々のことを考えて、今、しなければ
ならないことを、実行してほしいものです
男も女もいろいろです
アナウンサー、司会者の宮根誠司さんは
島根県大田市出身で、現在は大阪市在住

今、家族の構成はお嫁さん1人、お子さん
1人だそうです

最初の結婚は1993年、現在の方とは別
他に、現在も愛人1人、隠し子1人だとか
本当ですか?

イラストレーターの、黒田征太郎氏の娘
さんと結婚して、子供2人を儲けたけど
ミヤネ屋の不倫で、別れたそうです

不倫相手の現妻と、2006年に入籍した
翌年2007年4月にまたまた、別の愛人
妊娠したそうです

現在の奥様はこの時、初めて二股だった
ことを知る、まあ自分も不倫だったので
仕方がないですね

不倫で妻の座を奪っても、また奪われる
その繰り返しです

2008年2月愛人が女の子出産、2008年
11月に、再婚していることを公表

結婚すると、別の人に目が行くのは男性
として、当たり前なのでしょうが・・・

いやですね、男はみんな外を向いている
そうでしょうか?

そこで我慢しなくちゃ、ごたごたが絶え
ない、次々、女性を変えることになる

2011年4月には現妻が出産、同じ時期に
愛人の店と思われるカジノバーで宮根の
誕生パーティーをしたそうです

人として納得できない!自分のことしか
考えないのですね

ひどいけど、やったことは巡り巡って
くることに気づかないとね、男も女も

2012年1月に、女児隠し子報道、勃発
隠し子に関しては現在の妻も認めている

養育費は、ミヤネ屋がが仕送っている
とのことです

養育費を出せばいい、なんて、子供が
どういう気持ちで育つか、分からない
じゃない、情けないですね

愛人が何人も重なっていたらしいから
誠意も何もない、本人たちがよければ
言い訳ですがね

政治家の石原慎太郎さんも、銀座の
愛人との間に男の人がいるそうだし

政治家も財界人もタレントも、稼いで
入れば当然ですか?

松下幸之助ともなると、数人の愛人と
隠し子、非嫡出子4人が、それぞれ
数十億円単位の遺産を相続したという

今、上映している「8年越しの花嫁」は
奇跡の実話です、孫と観に行きました
誠実な人もいることを知ってほしいね
正月も爪とぎに精を出すリラ
朝起きると必ず爪を研ぎに行くリラちゃん
研いでいる姿、はなかなかうまく撮れない

IMG_9816.jpg

でも、紐でぶら下がっているおもちゃで
遊んでいる様子も可愛いですよ

IMG_9825.jpg

ダスキンが新年早々に突然、ピンポーン
訪ねてきてモップの営業

猫の毛に悩んでいますので、試験的に
置いていってもらいました

助かるかもしれません、色がちょっとね
えんじです、黒もあると言っていましたよ
薄い色だとゴミが見えないかもしれません

IMG_9834.jpg

インテリア的にはひどい色です、なので
使わないときは隠しています

IMG_9831.jpg

猫の毛がたくさん付いた、床用のコロコロ
ロールで、せっせと掃除をしていても毛は
結構、落ちています

毛が抜けるのがここまですごいとは考えて
いませんでした

リラちゃんの可愛さには、関係ないです
けれどね
東京・歌舞伎座で松本家、三代襲名披露興行
2018年の1、2月は、東京・歌舞伎座で
松本家の三代襲名披露興行が行われます

松本幸四郎家の三代襲名披露興行、演目
3日に松竹から発表されました

松本幸四郎さん(74)が二代目・松本白鸚
(はくおう)その長男の染五郎さんが十代目
幸四郎(44)

染五郎さんの長男の松本金太郎さん(12)が
八代目・染五郎を襲名する

1月の披露演目、昼の部は「菅原伝授手習鑑 
車引」(染五郎・改・幸四郎の松王丸)
「同 寺子屋」(新白鸚の松王丸)

同夜の部が、「勧進帳」(新・幸四郎の弁慶に
新・染五郎の義経)

2月の昼の部が、「一條大蔵譚(ものがたり)」
(新幸四郎の一條大蔵長成)

同夜の部が「熊谷陣屋」(新幸四郎の熊谷直実)
「仮名手本忠臣蔵 祇園一力茶屋」(新白鸚の
由良之助、新染五郎の力弥)

記念講演は、なかなか少ないですから観劇
するのは楽しいでしょう

何年か前までは、6ヶ月に一度、3人組で
観劇していました

友達が歌舞伎の会に入っていて、誘われた
ものです

歌舞伎の会に入っていた人は身内に病人が
出て、新興宗教に入った

もう一人の方はご主人が亡くなり私は体が
具合悪くなったりで、、それぞれの人生が
変わってしまった

歌舞伎も遠い話になりました、お弁当を
3つ作り、持って行った事もあり二人から
喜ばれました

歌舞伎は長い時間、座って観劇しますので
調子が良くないと観ることは難しい

体が元気でさえあれば、それで十分、幸せ
つくづくそう感じる歳になりました

二代目・松本白鸚、十代目幸四郎、そして
八代目・染五郎さん

素晴らしい演技で皆様を楽しませて下さい
1月2月興行は、きっと素晴らしいでしょう
成功を祈ります
盲目の看板犬ワンダー
ワンダは目が見えない、盲目のグラミー賞
受賞歌手スティービー・ワンダーにあやかり

彼のように才能の花を、開かせて欲しい、と
名付けられたという

昨年の9月下旬、岡山県倉敷市の保健所で
出会った

「目が見えないから、他の犬にいじめられて
かわいそう」と、保健所職員が抱いていた

ワンダの人なつっこい笑顔を見て・・・
「この子は私が育てる」と、決めたそうです

飼い主は一般社団法人「ガーディアン」代表
秋山さん、保護犬のカフェです(神戸市)

この店は2014年5月に、ドッグ・カフェと
して、オープン!

店内では、保護犬と触れ合えるそうです
今、ワンダはそこで先輩犬「くらま」と共に
看板犬として、働いているそうです

秋山さんと出会わなければ、ワンダは多分
殺処分されていたでしょう

出会いは偶然、だからこそワンダのように
1頭でも多く救いたいと秋山さんは願う

25025948_255379394998814_8812700758798499840_n.jpg

ワンダは盲目の看板犬になりました、雄の
雑種で子犬、閉じたまぶたはまるで笑って
いるように見える、確かに、そうですね

ワンダは食欲旺盛、今を精いっぱい生きて
いる、「ワンダ!おいで!」と呼ばれれば
顔を向け寄ってくる

周囲を幸せにしてくれる、今、ワンダが
働く店に50頭近い保護犬がいます

ほとんどが秋山さんによって各地の保健所
から、引き取られたそうです

これまで、里親に引き合わせた犬は400頭
近い、幸せになっているでしょうね

秋山さんは、素晴らしい仕事をしている人
なかなかできません

今年の干支(えと)「戌(いぬ)」捨てられた犬も
猫も、みんな幸せになって、欲しいものです
グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛肉)
グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛肉)とは・・
自然の環境で放牧され、牧草のみで飼育した
牛のことで、肉質は赤身

ストレスが少なく、健康的に育った牛のグラス
フェッドビーフは低カロリーで良質のたんぱく
質を含み、低脂肪

ミネラル、ビタミンも含まれ普通の牛肉よりも
ヘルシーで肉の旨みが凝縮されている

牧草地が多いニュージーランドでは、肉牛の
99%が牧草だけで生産されているそうですね

恵まれた自然環境で一年中放牧、栄養豊富な
牧草だけを与えて肉牛を飼育している

化学肥料を排し、抗生物質や成長ホルモンの
日常的な投与を必要としない、という

食品の安全を国が徹底していて、疫病ゼロは
ニュージーランドの誇りだそうです

普段の食生活で不足しがちな不飽和脂肪酸に
オメガ3脂肪酸や鉄分も、含まれているという
いいことずくめ

牛だって、生きている間、幸せに放牧されて
いた方がいいに決まっている、人間の食料に
何年かで、なるのだから

こだわり志向のレストランで支持され、日本
でも人気が出てきているそうです

和牛は柔らかくていいけど、脂が多すぎます
穀物を主体とした飼料で育った牛肉は肉質に
サシ(霜降り)が入りやすいのが特徴とか

牧草牛専門精肉店があるそうです、どこかな?
麻布十番にある「Saito Farm」は、日本初の
牧草牛専門精肉店ようです

ドクター斎藤が、医師の観点から選りすぐり
処方する気持ちで提供している

そう書いてある、近くに行く用事でもあれば
是非、寄って見たい店です

銀座には、グラスフェッドビーフが味わえる
店が何店舗かありました

銀座ベルビア館8Fにあるニュージーランド
料理専門店の「アロッサ銀座店」銀座駅から
徒歩3分らしい

インテリアも洗練されていて、女子会にも
デートにもお勧め、と

銀座のビルの10階の「スーペル バッカーナ」
夜は、夜景を楽しみながらのお食事とか

普段、お肉はあまり食べないので低脂肪なら
さっぱりと食べられるでしょうね

味の好みが合えばいいけど、お肉の好きな
友達がいるので、声をかけて行ってみよう
夜はあまり出かけないので、昼にでも!
長崎で兄弟死亡の火事のニュース
新年明けて、4日のニュースに長崎市で
兄弟死亡の火事があったと言う

「風呂場付近に、電気ストーブ」と、いう
見出しでした

火事は3日午後9時40分頃でした、母親は
台所で食事の支度

お風呂場近くで電気ストーブ使っていた
と、話す

母親から「自宅が燃え、子供が取り残され
ている」と警察に通報

出火当時、入浴中だった長男(8)と次男
(5)の2人が死亡した

着替えが寒いので、ストーブを使うのは
当然かもしれませんが、側に人がいない
時は、電気ストーブは危険です

給油や換気の手間がないから「楽」だけど
過去5年間で都内で起きたストーブによる
住宅火災の原因は電気ストーブ、7割以上

ガスや石油ストーブが原因だったのは・・
3割弱らしいです

お母さんは突然、二人の子を失ってしまい
これから、どう生きていけば・・・・・
つらいですね

この冬、山の遭難や火事で沢山の方が亡く
なっています

まだまだ、寒さが続きます、用心に越した
ことはありません、冬の事故には、十分に
気をつけて過ごして下さい
原発がどんなものか知ってほしい
ネットで人生を原発と共に生きてきた人を
知った

1997年に58歳で亡くなった平井憲夫さん
です、21年前に男性の平均寿命より若く
して亡くなっている

平井さんは岡山県倉敷市生まれで石油化学
プラント建設会社に入社

千代田化工建設、日立製作所グループの
吉田溶接工業、東京電力、福島第一、第二
中部電力浜岡、日本原電敦賀、同東海など

沸騰水型原発の建設、定期検査における
配管工事の監督を20年以上原発で勤めた

1988年退社後、1990年「原発被曝労働者
救済センター」を設立

代表として、原発工事で被曝する労働者の
救済にあたりながら、全国で講演活動を
繰り広げたそうです

そういう人がいた、知らなかったですね
各原発建設現場の実態を、法廷で証言した

原発がどんなものか知ってほしい、その
思いで、活動したという

彼曰く「私は原発反対運動家ではありません
20年間、原子力発電所の現場で働いていた
者です」

原発については、賛成だとか、危険だとか
安全だとか、いろんな論争がありますが

「原発とはこういうものですよ」ほとんどの
人が知らない、原発の中の話をしていた
そうです

毎日、被曝者を生み、大変な差別を作って
いるものだ、ということがよく分かると
思う、そうおっしゃってました

安倍首相は未だに再稼働を進めています
おかしいと思いますね

現場の人が言っていたことを、無視する
のですから

よく考えて、未来の日本人、世界の人々
安全です越せるように考えて欲しいもの
です、政治家ならね

小泉純一郎元首相は脱原発を掲げている
次の首相は、もし自民党なら・・・・・

小泉進次郎さんかもしれません、若すぎ
ますか?もしそうなら、脱原発を進めて
欲しいものです

「福島原発 現場監督の遺言」恩田 勝亘(著)
こういう本も出ている、読んでみたいと
思っています
平成30年 正月二日
毎年、元旦に自由が丘の熊野神社へ
家族でお参り、元気で入られた事に
感謝です

IMG_9648.jpg

少しの時間は、並んでいたのですが
だいぶ掛かりそうなので、老体は
休憩です

神社の側のお茶の専門店は元旦でも
開店していて助かった

店の前では餅つきです、おぜんざいを
振舞っていた

IMG_9644.jpg

今年も1年、健康で過ごせるよう神社に
向かってお祈り、熊野神社のお守りは
娘がプレゼントしてくれました

そして昨日の正月二日は、娘家族4人と
雅叙園に!これも定例のことです

正月らしさがあるからです、孫が小さい
時はとても喜んでいました

笛と太鼓でおめでたい音がなり、獅子舞
おかめ、ひょっとこがついていく

IMG_9709.jpg

今年は、おかめさんとひょっとこさんは
携帯に撮れませんでした、歩きが早くて
ついていけません

IMG_9714.jpg

男性3人の前に写っているピンクの羽織を
着ている人が、ひょっとこさん

それでも、年を越せました、ホッとして
います

そして、夜は孫の宿題「書き初め」を観察
頑張り屋さんで何枚も書いた

IMG_9730.jpg

リラは新聞紙や紙の上に乗るのが大好き
相変わらず練習した半紙に乗っています
家族みんな元気で、過ごせたことに感謝!

大晦日、31日にはこんなに素敵なお重が
届きました、毎年です、これで楽をさせて
頂いています

IMG_9614.jpg

ミルクとリラのお正月
ミルクは5歳、お隣のメスのプードル
昨日はミルクちゃんが元旦の挨拶に来る

リラの写真と同じポーズでミルクちゃん
撮影しました、リラは昨日、載せました

IMG_9640.jpg

今年、亡くなったプードル、ララの母
リリのピンクの服、ミルクは着ている

背中にRIRIと刺繍がしてある、ミルク
似合いますね

そうだ、まだ何枚か取ってある、リラ
着てみようか?リラにも洋服を着せて
みることにしました

毛が抜けて大変だから丁度いいかも?
似合わないかな?

孫たちに「可愛い!写真、送って!」と
言われ、ケイタイに送る

IMG_9673.jpg

リラを抱くとセーターに毛がいっぱい
くっついて、大変なの

リラの産毛が生え変わっているのかな?
この白黒の洋服は、娘の友達が横浜で
犬のショップをやっています

自分で飼っている犬の小さくなった物を
送ってくれる

ミルクちゃんには小さい洋服のはララに
くれました

可愛いので2.3枚は、取っておきました
猫は洋服、似合わないと思いますけど・・

IMG_9621.jpg