もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

難病指定の潰瘍性大腸炎になり・・・
娘が潰瘍性大腸炎になり今回で入院
3回目で、急性劇症型になったようです

本人は勿論の事、ショックは隠せない
患者全体の2割、先生からそう言われた
と、悲しんでいる

この病気は、厚生労働省から難病にも
指定(97番)されている病気です

まだ原因不明です、重症になると大腸を
切除を進められるとか、娘は不安がって
います

ものを食べ、水分を補給することで私達
は生命を維持しています

食物を体内に取り込み消化、吸収し最終
的には、不要物を排泄するまでの役割を
になう器官が消化器です

消化管は口腔にはじまり、咽頭、食道、胃
小腸(十二指腸、空腸、回腸)大腸、肛門
までを指し、全長は約6m

食物はこの消化管を通り、消化・吸収され
やがて流動体の残りかすが大腸で糞便と
なり、排泄されます

潰瘍性大腸炎は大腸の粘膜(最も内側の
層)にびらんや潰瘍ができる疾患です

特徴的な症状としては、下血を伴うまたは
伴わない下痢とよく起こる腹痛

病変は直腸から最大で結腸全体に拡がり
全大腸炎、左側大腸炎、直腸炎

病期の分類は活動期、寛解期、重症度に
よる分類としては、軽症、中等症、重症
激症

再燃寛解型、慢性持続型、急性激症型
初回発作型に分かれるようです

日本の潰瘍性大腸炎の患者数は16万強
人口10万人あたり100人、米国の半分
以下だそうです

20-30歳代に多く発症するが50~60歳
代で、発症する場合もあるらしい

欧米化の食事が原因、とも言われている
上下水道の完備された、先進国に多い
疾患だそうです

最近は除菌がブームになっていますが
学会などでは多少汚く生活した方がよい
のではないかという意見も出てきている

適切な治療を行い、再燃を抑えることも
可能、ということですが・・・

治療して頂いていても、悪くなるのはね
病気と仲良く付き合うしかありません

再燃寛解型は症状が落ち着いている
状態(寛解)、悪化している状態(再燃)
を、くりかえす

急激に症状が悪化したので、先生も
驚いたそうです

白血球除去を入院中も退院してからも
やっていました

この治療法は、副作用があまりない
そうで、これで安定したいと本人は言う

今はステロイドを使用、副作用がある
ので使わないようになりたい、と言って
います

3週間入院したが症状がいくらか改善
しただけ、まだまだの状態で退院

パパも子供にお弁当も作り、洗濯や
食事、家のこと、入院中は頑張った

前に入院した時は、私が助けたけど
今回は、体調がイマイチでしたから
手伝いはできず、申し訳ないと思う

退院しても子供が私立中学に入学し
電車通学するので親も子供もそれは
それは大変でした

あれから1ヶ月経って、通学も慣れて
何とか、切り抜けたようです

つくづく「元気が一番、健康」が一番と
思う毎日です
薬の副作用はたくさんあります
病気のために、何種類かの薬を飲んで
いますが、症状が安定していると気に
ならない副作用

先生は薬を出すだけで、副作用のことは
細かく説明してくれません

それより副作用があっても、病気のため
そのほうが大事ということでしょう

常用の薬はワーフアリン1.5mg(血液を
固まりにくくする薬)今までは2mgでした
血液検査の結果で減らすことになった

ラシックス20mg(利尿剤)ベプリコール
50mg(持続性心房細動 頻脈性不整脈
狭心症)それにフェロミア50mg(鉄分)

1月にひどい頻脈が出た時はサンリズム
50mg(頻脈性不整脈)を朝夕1錠、ハーフ
ジゴキシン125mg(心筋梗塞など)朝1錠

常用の薬以外に、追加して飲む
この何ヶ月、ジンマシンが腕や足や背中
あちこちに出て、痒くて辛い

原因がわからずに、近所の皮膚科に通い
ましたが、塗る薬を処方されるだけです

耳鳴りもひどい、頭痛もするようになり
原因究明をしたいと常々思う、わからず
飲み続けるのは怖いです

今度の外来は連休明け、それまで我慢
することになります

処方箋には副作用が出たら薬を辞めて
下さい、と書いてあるけど、勝手にはね

薬だけのために忙しい先生が診て下さい
ませんもの

ベプリコールも発疹、かゆみ、過敏症が
現れた時は薬を中止を!と

メインテートも発疹、痒み、めまい、ふら
つきが、現れたら中止、と書いてある

貧血がひどくて、そのためにフェロミア
50mgを服用しているのです

この薬も、タンニンを含んでいるお茶や
ワインにも注意が必要、と書いてある

発疹、かゆみ、日光皮膚炎などの症状が
現れたら中止という

今飲んでいる薬、みんなダメじゃない?
でも、治療なので飲まなければねえ

副作用のない薬はあるのかしら?先生は
体に良さそうなセサミンとか、サプリの
ことを相談すると・・・

サプリは悪さをすることがあるので・・・
飲まないほうがいい、と言う

サプリも影響は、いろいろあるようです
いろいろ薬を飲んでいる人は飲んでは
いけないようです

病気が治るように研究者の方々はは日々
努力して下さっているのに文句は言えない

全ての病気が治りますように!
戦争なんて、している場合じゃないですよ

地球上の至るところでトラブルでは困ります
対立は避けましょう
神道と仏教
宗教には、必ず「教え」が存在します
「仏教徒」は仏教の教えを信じ、戒律を
守る事を誓う

僧になるには修行が必要で、「本山」と
言われるところに、何年か修行する

前にも書きましたが「ネルケ無方」さん
(むほう)49歳

ドイツ生まれの曹洞宗の僧侶、3冊ほど
彼の書いた本を読みました

彼は16才の時、高校のサークルで坐禅と
出合い将来、禅僧になると夢見て大学で
哲学と日本学を専攻

1年間、日本で留学、初めて安泰寺に
上山、半年間の修行を体験した

帰国後に、大学を修士課程で卒業して
再び安泰寺に入門、1993年八代目宮浦
信雄老師の弟子となる

そして、2002年から安泰寺の住職になり
日本人の奥さんとお子さんがいる

お寺は息子が継ぐイメージですが、こう
いう方もいらっしゃる

神主も息子以外に外国人がいたり定年で
退職された学校の先生もいらっしゃるし

新年には、神が宿る場所、神社にお参り
する日本人もたくさんいます

神道には「伝説」や「言い伝え」はあります
が、「教え」はないようです

森羅万象に神が宿ると考える神道、最初
の、畏怖の対象は自然です、海・川・滝・
森や木・岩などが選ばれた

キリスト教の聖書やイスラム教のコーラン
に、あたる公式な「正典」も存在しない

教えがあって信じるという基本的ルールを
持ち合わせている外国人、「神道」を理解
してくれるのかどうか、分かりません

固定された何かに宿るわけではない神道
不思議でしょうね

伊勢神宮のように、早くから神仏分離で
神事のみをしてきた神社もあるけれど

明治時代には天皇を中心の国民統合を
はかるため、全ての神社で神仏分離に
なりました

長い間、神仏習合、神道は仏教信仰と
混りあい一つの宗教体系として再構成
されてきたのです

信者でもないけれど葬式にお坊さんを
呼んでお経を上げてもらう

私もそうです、神道と仏教の信者さん
には、申し訳ないですが・・・

疑問を持たず、仏教も神道も理解する
それが日本人らしい感性なのでしょう
安倍内閣、納得できないことだらけです
あの教育勅語の暗唱に、涙を出して
感激していた第90・96・97代内閣総理
大臣安倍晋三夫人

「アッキー」こと安倍昭恵夫人はあの
まま、しらんぷりですか?

森友学園のことは、どうなったの?
最近は問題にもしていない

今朝、テレビであの件、国有地売却
特例だった、と言っていた

首相の口利き、首相の一声で実現
したのは、みんな分かっているのに
何も追求しない

このまま忘れ去られるのでしょうか?
納得できないですね

瑞穂の國記念小學院、名誉校長にも
なり、同学校のHPに掲載されていた
安倍昭恵さんの挨拶文には・・・

「籠池先生の教育に対する熱き想いに
感銘を受け、このたび名誉校長に
就任させていただきました

瑞穂の國記念小學院は、優れた道徳
教育を基として日本人としての誇りを
持つ、芯の通った子どもを育てます

そこで備わった「やる気」や「達成感」
「プライド」や「勇気」が、子ども達の
未来で大きく花開き、其々が日本の

リーダーとして国際社会で活躍して
くれることを期待しております」

こんな言葉も載せていた人ですから
無責任です、首相夫人の立場も理解
できていない人だったのです

5人も側近がついて、費用は国です
平然と「私人です」と安倍さんは言う

私立校の一つにこれだけ力を入れる
のは、おかしな話で、そこにお金が
絡むわけでしょう

森友学園に売却された国有地(8770㎡)
約2653坪、売却価格は不動産鑑定士
9.6億円と鑑定した

新たに見つかった生活ごみ等の撤去
費用8億2千万円を差し引き、売却額
1億3千万円とした

安倍夫婦は、このまま逃げ切るのは
どう考えても納得できない、それは
籠池夫婦も同じでしょうね

あれだけ感激し、力を貸してくれて
いたのに、逃げるのですか?とね

右寄り教育は、戦争に進んでいった
過去があるのですよ

戦後育ちの私も、戦争の経験はない
ですが、安倍夫婦は、それにしても
いい加減です

安倍内閣の大臣が今まで不祥事で
何人、辞任していますか?あまりにも
人間の質が悪すぎます

昭恵夫人にも甘く、このままではねえ
そろそろ、お辞めになった方が、良さ
そうではありませんか?
千紫万紅、咲き乱れる季節はもうそこに!
昨日、植木鉢からベランダの柵に、から
ませているバラの枝に、もう、蕾がある
ことに気づいた

ところが、バラの花が一つ咲いていた
まだまだ花は先だろうと、思っていたから
驚きました

IMG_4846.jpg

毎日、バタバタ暮らしていると小さなこと
見逃してしまう、7月になれば下のように
たくさん花をつけてくれる

IMG_2355.jpg

色とりどりの花が咲き乱れる春は、心
ワクワク、今はツツジが多いですね

IMG_4804.jpg

家から10m近辺の、ご近所さんの家に
咲いている花

IMG_4805.jpg

白色のハナミズキの花?も青空に映え
調和して、綺麗でした

美しい薄紅色もあるけど、白もすっきり
しています

IMG_4803.jpg

ゲーテの言葉に・・・・・

バラの季節過ぎたる今にして、初めて
知るバラのつぼみの何たるかを

遅れ咲きの茎に、輝けるただ一輪
千紫万紅をつぐないて余(あま)れり

寒い冬が終わり、嬉しい桜の花が
咲いて散り、次々に新しい花が開き

まだ千紫万紅には、程遠いですが
これからの季節が楽しみです

ゲーテは遅れ咲きの茎に、輝ける
一輪のことをうたっていたが、一番
咲きのバラを見つけて嬉しい

IMG_4795.jpg

宮前公園に咲いてる黄色のタンポポ
可愛いなあ、と思います

公園の桜の花が終わり、花の軸が沢山
落ちています

IMG_4815.jpg

桜の木も綺麗な新緑に覆われている

IMG_4816.jpg

IMG_4791.jpg

それにしても、千紫万紅、咲き乱れる
これからの季節は心晴れやか、最高!

IMG_4799.jpg

桜も終わり、さて次は?
染井吉野の桜も散って、色鮮やかな
新緑の季節がやってきた

家の前や、近くの公園にも新緑が映え
生きる元気をもらえます

IMG_4761.jpg

上の木は沙羅双樹です、花は白くて
花の芯は黄色、綺麗ですよ

IMG_4760.jpg

今年も玄関の脇の、ブルーベリーが
花をつけ幸せな気分にさせてくれる
冬は枝も裸ん坊で、寂しげでした

2階のベランダの鉢の、バラも今年の
葉をつけました

IMG_4769.jpg

蕾が見える、落葉して寂しげだった枝に
緑色の葉が増え、賑やかになり嬉しい

IMG_4777.jpg

バラの葉も最初は赤みががっている
時間が経過すると、濃い緑に変わる

7月頃まで咲くはずです、道路を隔てて
向かい側の土地は菜園です

おじいさんが、生きていた3年前までは
夏になると、きゅうり、トマト、ナスなど
色々な種類の野菜を作っていました

今は、土が見えている状態、ボチボチ
作っているようです

IMG_4772.jpg

下の方には去年の葉も、穴あき状態で
ぶら下がっている、それもまた、可愛い

IMG_4782.jpg

鉢植えの新緑も、生き生きとして綺麗
小さな白い花が咲くのが楽しみです

IMG_4780.jpg

足元の植木鉢にも、ブルーの花が咲き
驚きました、気づくのが遅かったです

この花はなんて言ったっけ!ど忘れして
出てきません、思い出したら載せますね

気軽に動ける春が来て、やっと心も軽く
なりました、まだまだ朝晩は冷えますが・・
ラ・ラ・ランドを鑑賞
先日、見に行きました、期待しすぎた
からか、がっかりした

想像していたミュージカルではなかった
よくあるラブストーリーでした

ミュージカル・ロマンティック・コメディ・
ドラマ映画、という触れ込みを知らずに
見に行きました

昔人間ですから、踊りと歌が満載だと
思っていたから、そうではなかったです
今風なんでしょうか?

冒頭に渋滞した高速道路、ボンネットで
踊りまくり

テレビコマーシャルの雰囲気とは、全然
違った、躍動感はあったけれど、いい
場面はなかった

若い人は、新鮮に見えるかもしれない
けれど訳が、分からなかった、発想がね

監督はデイミアン・セイヤー・チャゼル
父は科学者で、プリンストン大学教授
母・セリアは作家

幼いころから映画を作ることを夢見て
いたそうです

高校では、ミュージシャンになろうと
ジャズ・ドラムに打ち込んだ

高校卒業後、幼いころに夢見ていた
映画製作の道を、再び歩みだす

ハーバード大学の、視覚環境学部で
映画製作を学ぶ

監督はこの場面、どうしても撮りたい
と、思っていたそうです

32歳のアイデア、ついていけなくても
仕方がないです

始まってすぐ、車上の歌とダンスの
長回し、カメラが撮りまくる、冒頭に
そんな場面に、驚きましたけど

実際に、ハイウェイを2日間封鎖して
撮影したそうです

止めることってできるの?観ていて
そう思いました

ゴズリングがジャズピアニストの設定
演奏シーンは、すべて本人だそうで

凄いと思ったけど、エアプレイヤー?
音は替えたのかも?とも思いました

指だけが映るようなシーンでも代役を
立てず、全て演奏していたのだという

今までにピアノの発表会も2回、出たが
1日2時間のピアノ練習を週6日特訓で
やったら、あれだけ弾けるの?

「ずっとピアノを習いたいと思っていた」
と、話す彼

「仕事で3ヵ月ピアノを弾けるなんて・・・
この仕事以外考えられないよ

今までやってきた役作りの中で、最も
満足できる時間を過ごせたかも」だって!
大物です、俳優業を楽しんでますね

並行して特訓したタップも、社交ダンスも
ジャズダンスもうまかった、感服しました

640.jpg

観客は一人一人、どこに感激しているか
なんて、関係ない、見た人が楽しめれば
いいんです

イメージ通りではなかった、ミュージカル
でも、切ない恋、じ〜んと来る映画でした
「卜」がつく名前は後先祖様が占いを!
「水卜麻美」という名の日本テレビの
女性アナウンサーがいらっしゃいます

なんと読むのだろう、と思っていました
「卜」は「卜部氏」(うらべうじ)の「卜」(うら)
そうかあ、みうらさんだ!

水卜(みうら)さんの名前は珍しいですね
特に香川県が中心だそうです、千葉県
などにも、わずかにいらっしゃるようです

水卜さんは千葉県出身ですね、先祖が
室町時代、水を使って卜(占い)をして
いたと、話している

「卜」の文字には占うという意味がある
と、言う、お父さんが香川出身だそう
ですから、バッチリ合っています

「卜部氏」(うらべし)も珍しい名前です
大化前代の6世紀頃より宮廷の祭祀を
司ってきた氏族らしいです

古代には亀の甲を焼き、それに現れた
裂け目(亀裂)の形で、吉凶を判断する
占いや、様々なものがあったようです

「鹿卜」は日本古代の占法の一つらしい
鹿の肩骨を落葉高木の葉で焼き、骨の
裂け目で吉凶を占う法

中国から「亀卜」が伝わってから衰退
今でも年中行事として行う神社がある
ようです

「ト」はその裂け目の象形、と書いてある
「鹿卜」(ろくぼく・しかうら)「亀卜」(きぼく・
かめのうら)の事を司ってきた氏族とか

昔は、軍事、祭祀、狩猟といった国家の
大事を占った

その占いの言葉を、亀甲獣骨に刻んだ
ものが卜辞(ぼくじ)

卜辞とは、中国の殷代の占いの文字で
甲骨文の事を言う、甲骨文字

名前を調べるのも、ご先祖さんが何を
していたかまで分かるのはすごいこと

私のように、簡単すぎる名前ですと
過去を遡れません、空想できないのが
残念です
現存する日本最古の歴史書「古事記」
「壬申の乱」(じんしんのらん)で勝利
した天武天皇は帝紀(皇室系図)と
本辞(古い物語)に色々な誤りがある

そのことを嘆き、稗田阿礼(ひえだの
あれ)に暗記させた

古事記は712年に、阿礼の謡むところ
から古事記の三巻を太安万侶(おおの
やすまろ)が、完成させました

内容は日本の神話や歴史などが書かれ
上巻・中巻・下巻より構成されている

上巻と中巻の途中までは神話や伝説が
中心、それ以後は歴史の記述が多い

稗田阿礼(ひえだのあれ)は・・・
「古事記の編纂者の一人」それ以外は
女性か男性かも何も分かっていない

時有舎人、姓稗田、名阿礼、年是二十八
為人聡明、度目誦口、払耳勒心
即、勅語阿礼、令誦習帝皇日継及
先代旧辞(「古事記」序)


そのとき一人の舎人(とねり)がいた 姓は
稗田(ひえだ)、名は阿礼(あれい)年は28歳

聡明な人で、目に触れたものは即座に
言葉にすることができ、耳に触れたものは
心に留めて、忘れることはない

すぐさま(天武)天皇は阿礼に「帝皇日継」
(ていおうのひつぎ)と「先代旧辞」(せんだい
のくじ)を誦習せよ」と命じた

誦習(しょうしゅう)とは書物などを、繰り
返し読むこと

「三省堂 大辞林」を見ると「命ぜられた」
と、記されている

30年経ち元明天皇の時、詔(しよう)により
太安万侶が、阿礼の誦するところを筆録
「古事記」三巻を書き上げさせた

詔とは・・・
天皇の命令、また,それを伝える文書
改元など、臨時の大事に発せられるもの
みことのり→勅 (ちょく)

古事記は太安万侶(おおのやすまろ)が
完成させた日本の歴史書

古事記は普通は「こじき」と音読みするが
本居宣長は「ふることぶみ」と訓読みする
説を唱えたそうです

本居宣長(もとおり のりなが)
江戸時代の国学者・文献学者・医師です

荷田春満、賀茂真淵、平田篤胤とともに
「国学の四大人(しうし)」の一人とされる

末裔に映画監督・脚本家小津安二郎氏が
います、ご先祖さんがすごいですね

実在しているか分からない、稗田阿礼の
記憶力のお陰で「古事記」が残ったのね
ブッタの名言集の中から・・・
仏教の開祖、釈迦(しゃか)はブッダ
本名「ゴータマ・シッダッタ」

王子として生まれ裕福な生活を営む
29歳で出家し、35歳で悟りを開いた

日本では「お釈迦様」(おしゃかさま)と
いう呼び名が一般的

インドは「輪廻転生」の考えですから
釈迦が生きた時代が特定できていない

時間というものに、それほど価値が
置かれていなかったようです
釈迦(ブッダ)の名言を選び載せます


もし、清らかな心で
生きている人がいたとしたら

幸福はその人の後に
かならずついていく事でしょう


思いわずらうな
なるようにしかならんから
今をせつに生きよ


おっしゃる通り、ケセラセラですもの
スペイン語で「なるようになる」という
意味ですが・・・

1956年、ドリス・デイが歌いました
ヒッチコック監督映画の主題歌
だったと思う、「知りすぎていた男」

先日亡くなられたペギー葉山さんの
ヒット曲、テレビで昔、よく歌っていた


「わたしは愚かである」と認められる
者こそ、賢者である

逆に「自分は賢者である」と思っている
者こそ、愚者と呼ぶにふさわしい


政治家にブッタの言葉を投げかけたい
自分さえ良ければいい人間ばかり

「これでは世の中はダメになる」と、言う
人が与党の中にもいたはずだけど

今じゃ、正義感のない閣僚が問題を
起こして辞任ばかりだし

週刊誌が、問題を指摘していますが
テレビではあまり厳しく、言えていない

森友学園以外、加計学園にも国民の
血税440億円が流れていると言うのに

安倍夫婦の「腹心の友」だそうですよ
大きな声をあげる人がいないね

静かにさえしていれば、問題も過ぎ
去る、とでも思っているのでしょうか?


善をなすのを急ぎなさい
善をなすのにのろのろしていたら
心は悪を楽しむようになります

5つの書体の変化
中国・殷(商)では亀の甲羅や動物の骨に
刻んだ甲骨文字(こうこつ)が約3500年前
生まれた

漢字書体の一つ、現在確認できる最古の
ものです

その後、青銅器せいどうきに刻まれた文字
金文(きんぶん)に、石に刻まれた文字の
石鼓文(せっこぶん)が生まれた

小学校の担任の先生は今、甲骨文字の書家
89歳で大作を描いています

今年は故郷の山梨で展覧会、体調が悪く
伺えませんでしたが、同級生が伺い写真を
送ってくれた

2か月ほど展示、去年まで毎年、銀座で
展覧会、よく伺いました

現代の書道のように筆と墨を使って文字を
書くようになったのは約2000年前からと
言われていますが、異説ありだそうです

時代の変遷と共に、書体(漢字の形)も変化
5つの書体に分類できます

書の勉強を始めると、下の5つの書体を
教えていただきますが、それ以外にも
変体仮名や、般若心経もしました

●篆書(てんしょ)●隷書(れいしょ)
●草書(そうしょ)●行書(ぎょうしょ)
●楷書(かいしょ)です、説明しましょう

●篆書(てんしょ)は、大篆(だいてん)と
小篆(しょうてん)の2種類があります
石鼓文に使われた書体を、大篆と言う

15136dea1c41f3.jpg

小篆は紀元前221年、秦の始皇帝、国家の
統一のために、文字も統一、その時に
使われた文字です

小篆は縦は垂直、横は水平、左右対称
縦長の均整のとれた書体、石に刻まれた
日本では今も印鑑に使われている

●隷書(れいしょ)は
波磔(はたく)と呼ばれる横画のはねが特徴
篆書(てんしょ)と異なり横長の書体
Unknown-2.jpeg
墨で木の板に書かれたり木簡(もっかん)
竹に書かれたり竹簡(ちっかん)筆の改良も
進む

波磔の表現も可能になり、日本では現在も
紙幣に使われている

その後、隷書の早書きから章草体ー草書に
変化していきます

●草書(そうしょ)は隷書は実用的ではない
ので、早書きすることで草書が生まれた

画数が少なく、速く書ける草書を元に文字
表現に工夫が凝らされるようになった

images-3.jpeg

●行書(ぎょうしょ)は楷書よりも丸みがあり
楷書と草書の間の書体です、下の行書は
自分が描いたものです

IMG_4628.jpg

●楷書(かいしょ)は隷書を簡単にしたもの
点や線を崩さず、点や線がはっきりした
書き方です

現代でも一般的に使われ、漢字学習の最も
基本となる書体です

書の稽古を受けると全てを勉強します
今までにたくさん練習をしましたが、今は
お休みです

続けたい気持ちは、山ほどあるのですが
書も集中すると体力が消耗、作品も大きい
ものは大変です

大きな筆を抱えて書くわけですから、毎日
書道展にも出品、一度は入選したけれど
続けたくても体力がありません、残念です!

今は何もかもお休みです、最後に残した
書までもストップ、悲しいけど・・・

心臓が苦しくなくて、人に迷惑をかけずに
家事ができる幸せを感じて、毎日過ごして
います、元気が一番です
「ヴィーナスの誕生」モデル・シモネッタ
サンドロ・ボッティチェッリ作
1483年頃、描かれた「ヴィーナスの誕生」

フィレンツェいちの美女として讃えられ彼の
他の作品でもモデルになったシモネッタ・
カッタネオ・ヴェスプッチ

ミサワ・インテリアスクールの海外研修に
参加した時に、フィレンツェのウフィッツィ
美術館で鑑賞

2回目の心臓手術10年後のことで、38歳
でした、初めての海外旅行だったと思う

1483年頃、制作されたこの絵のモデルは
この絵画のモデルはシモネッタ・カッタネオ
・ヴェスプッチ(1453年-1476年4月26日)

15.6歳でマルコ・ヴェスプッチと結婚
出身は、地中海のポルトヴェーネレ説と
ジェノヴァ説があります

1475年にフィレンチェのサンタ・クローチェ
広場で行われたジオストラ(騎芸協議会)で

ジュリアーノ・デ・メディチは騎士が名誉の
ために、戦うイナモラータ(「愛人」)に
シモネッタを選んだ

ボッティチェッリが、彼女をモデルに描いた
女神の旗印を掲げて入場した

夫・ヴェスプッチが旗印に彼女を描くよう助言
したそうです

絶世の美女ですから、シモネッタを描くため
画家たちがフィレンツェにやってきたと言う

それからわずか1年後シモネッタは肺結核で
亡くなった、わずか23歳

彼女に関しての記録はほとんど残っていない
のですがシモネッタの死の翌日

死を悲しんで、フィレンツェ中の鐘が一斉に鳴り
響き、多くの市民が彼女に別れを告げたという

「絶世の美女は薄命」と言われ1476年4月26日
肺結核で亡くなったのです

ボッティチェッリが、「ヴィーナスの誕生」を
完成させたのはそれから9年後

800px-Sandro_Botticelli_-_La_nascita_di_Venere_-_Google_Art_Project_-_edited-1.jpg

「彼女を前にすれば、死もまた美しい」愛人の
ロレンツォ・デ・メディチの言葉が残っている
前にもこのことは書いた記憶があります

まあ、いいでしょう!年をとるとボケますから
ボツにしてもいいのですが、お許し下さいませ

つい美しい女性ベアトリーチェ・チェンチの事を
書いていて、美女を思い出して書きました
久しぶりにララの登場
老犬ララは元気にしています、18歳と
6ヶ月になりました、90歳を過ぎている
でしょう

年齢早見表では18年で88才 19年で
92歳ですから、90歳ですね

先日、小学校の同級生が遊びに来て
ララちゃんに会いました

ご飯の時間に、スプーンで食べさせて
いたら、「そうして、あげるのね」と感心
していた

目が見えないので、口元に運ばないと
「容器を噛んでしまうの、だからね」

「大変ね」と言われたけど、「面倒を見て
あげないと、命が続かないから」

お陰さまで、お腹の具合が落ち着いて
いるので、ホッとしています

IMG_4563.jpg

先生曰く、「これで、4回、危機をのり
超えましたね」

嬉しいです、目も見えず、耳も聞こえず
真っ暗闇で生きていることを、思えば
助けたくなりますもの

最近、覚えたようで、あちこちで迷路に
入り、動けなくなっていたララがクルクル
回るようになりました

一ヶ所で回っていれば、何にも当たり
ません、体で覚えたのでしょう

IMG_4586.jpg

その姿を見ていると、「なんて可愛いの」
そう思って、頬ずりをしたくなります
嫌がりますけどね

IMG_4556.jpg

ウンチをすると、臭いますから、オムツを
取り、おしりを洗う

綺麗にして、お腹が満腹になると、また
おやすみタイムです

IMG_4555.jpg

八朔(はっさく)はまだ美味しいです!
柑橘系はみかん以外にいろいろな種類が
あるます、清見(きよみ) せとか はるか 
たんかん、はるみ いよかん(伊予柑) 

デコポン 、ポンカン マーコット、
アンコール 、セミノール 晩白柚(ばん
ぺいゆ) 八朔(はっさく) 甘夏 夏みかん

文旦、日向夏(ひゅうがなつ)、甘平に
まだまだ種類はありますね

柑橘は大好きですから、あるとあらゆる
ものは、食べましたが、その中で一番
好きなものは、水晶文旦や晩柑です

八朔は日本が原産のみかん、江戸時代の
末期の1860年頃です

広島県尾道市因島田熊町「恵日山浄土寺」
境内で、原木が見つかった

「八朔」の名は当時の住職が「八朔には食べ
られる」と言ったことから、名付けられた

「八朔」とは「八月朔日」(さくじつ)の略で
「朔日」とは「ついたち」

「陰暦の8月1日」(新暦の8月30日)に食べ
られるということだそうです

八朔の出荷時期は3月頃ですから8月30日
頃ではちょっと早すぎますね

収穫は12月頃から始まり大体、2月中旬
頃には、収穫を終えます

木成りで完熟させたものは、3月中旬頃に
収穫時期となり、出荷のピーク

5月頃まで出荷が続きますが、4月の今も
分担にはかないませんが、美味しいです
久しぶりに食べてみました

現在の生産高は、和歌山県が全国一位で
両親の出身地の愛媛でも、作っています

愛媛の「のま果樹園」からたまに送います
最近はごぶたさしています

愛媛産 八朔(はっさく)5kg、家庭用価格
2,900円(税込)ぐらいです

Unknown-1.jpeg

八朔の外皮はオレンジ色で果肉は歯ごたえが
あって、皮は少々厚い

文旦のように、包丁で切れ目を入れるとむき
やすい、甘いだけはなく、スッキリ、サッパリ
ちょっぴりほろ苦く、嫌味のない味

温室みかんのように甘いだけでなくこういう
系統の柑橘が大好きです
ベアトリーチェ・チェンチの人生
グイド・レーニが、24歳の時に描いた
「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」

フェルメール「真珠の耳飾りの少女」は
オマージュでは?と指摘されています
二つ絵が並んだ写真があります

images-2.jpeg

そう言われるとそんな感じですね
ポーズが同じだし、表情も確かに同じ
綺麗です、悲しい人生でしたが・・・

左の写真、ベアトリーチェがターバンを
巻いているのは斬首の時、髪の毛で
斧の刃が滑るのを防ぐためだそうです

ベアトリーチェは貴族のフランチェスコ・
チェンチの娘として生まれました

父フランチェスコは暴力的気性と不道徳
きわまりない性格

二番目の妻と息子たちを虐待、娘の
ベアトリーチェとは近親姦の関係

抵抗すると、全身血だらけになるまで
鞭で打たれた

父が別の罪で投獄されたが貴族だった
ことから、恩赦を受けすぐに釈放された

その時、ベアトリーチェは頻繁に受ける
虐待を当局に訴えたが何の手も打たれ
なかった

ベアトリーチェと、義母・ルクレツィアに
2人の兄弟は、こうなったら、もう父親を
亡き者にするしかないと、計画を練った

1598年、2人の召使いの助けを借りて
フランチェスコに麻薬を盛ったが失敗

召使いの一人はベアトリーチェの恋人
だった

家族全員で、父親を金槌で殴り殺して
死体はバルコニーから突き落とした

警察当局は遺体の不自然さから、すぐ
一家を疑う

フランチェスコの遺体は、掘りおこして
検死にかけられた

殺人は露見、全員逮捕され、有罪判決
死刑を宣告された

ベアトリーチェの恋人は真相を一言も
喋らず、拷問で死んだ

ローマの人々は裁判所の決定に抗議
したが、受け入れてはもらえず処刑

1599年9月11日、公開処刑されました
ローマ・サンタンジェロ城の前です

彼女の刑の前に兄ジャコモは手足を
木槌で打たれ四つ裂の刑に処される

続いて継母・ルクレツィアが斬首され
2人の最期を見た、ベアトリーチェも
斬首、22歳

幼い弟ベルナルドは死刑を免れたが
家族の処刑を見せられ、刑務所に
戻された、財産を没収

教皇クレメンス8世は、名家チェンチ
一家の領地と財産の没収を目論んで
あえて処刑の執行をしたとも言われて
いたとか・・・

もう一人の使用人も撲殺刑、財産は
教皇の家族のものとなったそうです

教皇は、キリスト教の最高位聖職者
日本語では「ローマ法王」とも言われる
そういう人がそういうことをする?

中世は上流階級の者が殺人を犯しても
被害者の親族と、金銭面で折り合いが
つけば絞首台行きを免れたようですね

絞首刑の判決を、受けた者への恩赦が
頻繁だった、お金でね

ローマ市民は当時、処刑には反対でした
その意思を表明したが受け入れてもらえ
なかった、と言う、不遇の時代です

レーニの絵は彼女の処刑前夜を描いたと
言われている、年代的には合ってますね
フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」
日本では、オランダの画家フェルメール
大変な人気ですが、作品でターバン姿で
振り向いている美少女の絵があります

parl12.jpg

制作されたのはフェルメールが33歳から
34歳の頃、1665年〜1666年と推定され
彼の安定した時期です

頭に巻いているターバンの青が鮮やか
強く印象に残ります、とても綺麗な方

黄と青は補色でその対比は素晴らしい
「青いターバンの少女」とか「ターバンを
巻いた少女」と、呼ばれていたようです

青はラピスラズリという宝石から作った
とても高価な絵の具

古代ローマの博物学者・プリニウスは
ラピスラズリを「星のきらめく天空の
破片」と表現したという

images-6.jpeg

上の写真は「ラピスラズリ」の原石です

Woman-in-Blue-Reading-a-Letter.jpg

600px-Johannes_Vermeer_-_De_melkmeid.jpg

「青いターバンの少女」「青衣の女」
「牛乳を注ぐ女」なども描いています

フェルメールは、莫大な借金を残して
亡くなりましたが、その借金は高価な
宝石のラピスラズリだったのかも?

「真珠の耳飾りの少女」の作品は1599年
グイド・レーニが描いた「ベアトリーチェ
・チェンチの肖像」のオマージュでは?と
指摘されているとか

オマージュとは芸術で尊敬する作家や
作品に影響を受け、似たような作品を
創作する事を指す用語です

肩越しに振り向いた様子、ターバンを
巻いている姿など共通点が多いのです

ベアトリーチェ・チェンチはイタリアの
名門貴族の娘です、続きは明日に・・・
アリストテレスの名言は、さすが納得です
アリストテレスは今から2,300年以上も前に
生きた人ですが、現代を生きる私達にとり
有益なアドバイスがいっぱいです

ものごとの本質を鋭く突く言葉は、深く心に
染み入ります

アリストテレスの言葉には、友人に関する
ものがいくつも出てくる


不幸は、本当の友人でない者を明らかにする


これもそう思いますね、「本当の友」は苦しい時
頼りになって、信頼できる人でしょう


多数の友を持つ者は、一人の友も持たない


たくさんの友がいる人はそれだけ、深い付き
合いはできない?そうかもしれませんね


人間は、目標を追い求める動物である目標へ
到達しようと、努力することによってのみ
人生が意味あるものとなる


現役引退を表明したフィギュアスケートの
浅田真央(26)さんも、目標を持って努力して
実現した人です、お疲れ様


働く喜びが、仕事を完璧なものにする


「晴れやかな気持ち」だったため、白い
ジャケットを選んだという、やりきった!
そんな気持ちだったのですね


人は繰り返し行うことの集大成である
だから優秀さとは行為でなく、習慣なのだ


古代ギリシアの哲学者、いい言葉を残して
ますね


誰でも怒ることはできる、それは簡単なことだ
しかし、正しい人に、正しい程度に、正しい時に
正しい目的、正しい方法で怒ること
それは簡単ではない


子供にだって、正しい時に、正しい程度に怒る
ことは、簡単ではないですものね

アリストテレスの著作は元々550巻ほどあった
そうですが、現存しているのは約3分の1だとか

紀元前384年〜前322年3月7日、生きていた方
これだけ、残っているのはすごいことです
シリアでの化学兵器使用疑惑
朝日新聞、昨朝の新聞によると・・・
4日午前6時半過ぎシリア北西部、イドリブ県
南部ハーン・シェイフン

双子の父親であるアブルハミド・ユセフさん
爆撃があった場所から20m離れた自宅にいた
その時、地震のように家が揺れた

外に出ると2度、爆発音、50m離れた路上で
次々、住民が倒れた

双子の子供を妻に託して、助けに向かうと
20〜30人が、口や鼻から泡を出していた

近くにある兄弟の家に向かうと、兄弟の
妻がスカーフで覆った状態で亡くなっていた

ユセフさんんも気を失った、6時間後、搬送
された地元の病院で目をさますと・・・

妻と双子の子供を含む親族25人が亡くなった
と、知らされた

「子供達は甘えん坊で、畑に行く時はいつも
私の肩に乗りしがみついていた、私だけが
生き残り、つらい」と

政府軍と反体制派はいつまで、続けるつもり
なんでしょう、内戦を!殺し合いを!

ホフ・シェイフンで農業を営む同姓同名の
ユセフさんは午前6時半頃、期待の形から
ロシア製のスホイ機とみられる戦闘機を見た

戦闘機は、ミサイルを町の南西部に向けて
2発、続けて北部にも2発、発射した

ユセフさん「人々は痙攣し目を赤くし鼻水が
出ていた鼻をつく臭いが立ち込め、住民は
次々倒れた、子供達が即死するのを見た」と
証言

ユセフさんも、肺に有毒ガスを吸い込み
体からは、塩素の臭いしたため洗浄したと

同病院の院長は「化学兵器が使われたことは
間違いない」そう言った

医療施設職員も戦闘機2機がミサイルを発射
した、地元の病院も爆撃を受けたと証言

ロシア政府は「反体制派の倉庫をシリア軍が
爆撃し、毒ガスが流出した」としているが・・・

朝日新聞の取材を受けた住民は、「爆撃を
受けた現場付近は民間人が暮らす地区だと

反体制派の軍事施設はない、アサド政権は
化学兵器を使い市民を殺した」と、批判した

トランプ氏はアサド政権軍による化学兵器の
使用を断定したが、シリア政府軍は否定

トランプ氏からは「女性や子供を含む無実の
シリア市民が多くの損害を受けた

化学兵器が 二度と使用されないようにする
ため(ミサイル攻撃を)行った」と説明

国連の承認がない中での攻撃、アサド政権が
化学兵器を使った、という根拠についての
議論はなかった、そういう記事でした

どちらが攻撃したということは、調べれば
分かること、住んでいる人の言葉が貴重です

戦争は人間の醜さだけが残る、犠牲者が
市民であるということ、家族を失うことです

殺し合いを何故、止めることができないのか
水で体を洗浄しているニュースの映像は見て
いられない、子供もいたのですから

少なくとも83人が死亡、350人が負傷して
いる、との情報があるという
寒い雨の中でも、桜は華やかです
一昨日の午前中、曇りでしたが近くの
宮前公園の桜を撮りました

IMG_4512.jpg

地面は桜の花びらで、敷き詰められて
綺麗でした、少し葉桜になっています

IMG_4514.jpg

昨日は強い雨が、一日中降っていた
雨の日の桜も綺麗です

この時期、桜を見ると、心が晴れ晴れ
雨の中、慈恵医大病院へ行く

病院近くの愛宕、桜を車から撮りました
信号、右に曲がって、左に入りまっすぐ
進むと、慈恵医大病院の前に出ます

IMG_4533.jpg

雨の中の桜もシャッターを押したくなる
くらい素晴らしいものです、写真の建物
後ろの方が慈恵医大の新館の病棟です
吉見螢石作陶展 「書陶の世界」
会期 2017.4.19(水)〜25(火)
会場 阪急うめだ本店7階美術画廊

阪急百貨店で初の個展を開催する
そうです、地元大阪は3年ぶりだとか

書陶の世界はとても興味はあるの
ですが、大阪までは・・・

大壷、花器、茶碗、酒器など心が
動くような書・陶を発表するとか

吉見 螢石(よしみ けいせき)さん
書家・陶芸家 大阪在住の方です

幼い頃から書に馴染み書の世界で
活動してきたそうです、女性です

5歳から書道、1975年書家・木原
研石氏に師事

1990年に陶芸には、偶然出会って
一目ぼれ

「体験したとたん、なんて気持ち
いいんやろう!面白い!」と思って

あっという間に自宅のガレージは
工房に変身したそうです

その後、1〜2年陶芸だけに没頭
していた時もあったとか

羨ましいかぎりです、体力のない
私はそう思っても、できないから

私も葉山から東京に戻った時に
代官山で陶芸教室を開いていた
川村紗智子先生に師事

陶芸は15年ほどやり、作品は色々
作りました

書も若い頃、から去年まで続けて
展覧会にも入選した、書と陶芸に
興味があるのは同じです

彼女の作品はネットで見せて頂き
4月19日〜25日展覧会をを知った

覗きたい気持ち一杯ですが大阪
です、簡単に見に行けません

2015518151553upbAo.jpg

書陶による「表札」を制作している
書を施した陶板に、苗字を書いて
くれるようです

なかなか独創的な表札でした
4万5千円で注文を受けるそうです

images.jpeg

吉見螢石先生、ネットで見学させて
頂きますね、素敵な書だと思います
ポール・ニューマン
1925年1月26日生まれで、2008年9月26日に
亡くなっています、アメリカの俳優さんです

子供の頃は体が弱くて、いじめを受けていた
そうです、そうとは知りませんでした

1952年にジェームズ・ディーンやマーロン・
ブランドと共に、アクターズ・スタジオに入学

ディーンが主役を演じた「エデンの東」では
当初、主人公の兄を演じる予定だったが
監督のエリア・カザンが、ニューマンを却下

1954年「銀の盃」でデビューしたものの作品
自体が、映画評論家から失敗作の烙印を
押された

マーロン・ブランド「波止場」で世界的トップ
スターへと上り詰める一方、ポールは満足の
いく作品に出演できない

そんな経験もしたポールでしたがディーンの
急逝により映画「傷だらけの栄光」に監督の
ロバート・ワイズの依頼を受け、主演する

徹底した役作りを敢行し、一躍注目を浴び
高く評価された、素敵ですよね

images-5.jpeg

若い時のより、年を重ねたポールのほうが
好きです

images-4.jpeg

3度のアカデミー賞受賞したり、数多くの受賞
歴を持っている、「ハスラー 2」他

IMG_4507.jpg

IMG_4511.jpg

ポールの言葉で気に入っているものがある
確かに、確かに、ほんと、そう思いますね

「夫婦が長続きする秘訣だって?それは・・・
一緒にいる時間をなるべく少なくすることさ」

一度、離婚している人の言葉は納得できます
息子さんを亡くされたり、人生いろいろです
リコピンが多いのはどっち?
アブレーション・カテーテルを受けた後
循環器内科から、ワーファリンを処方
され、グリーンの野菜が食べられない

野菜はキャベツのような薄い緑色の
ものや、トマトはよく食べます

トマトの赤い色素成分は「リコピン」で
老化や、生活習慣病の原因となる
「活性酸素」を除去してくれる

強い抗酸化力があり、β-カロテンの
2倍、ビタミンEの100倍だそうですよ

健康でいるためには、活性酸素を
除去しなければ、いけませんからね

紫外線から肌も守り保水機能も高い
肌が乾燥すると体内に活性酸素が
発生して、体内老化が進むらしい

リコピンは、シワも予防することが判明
していると言われています、それなら
食べるしかない

40歳を過ぎると、抗酸化力は衰えると
言う、まだまだ40歳は若いのにね

リコピンはコラーゲン減少を抑制する
効果もあるらしい

認知症の予防や、脳卒中のリスクの
軽減にも効果的だそうです

悪玉(LDL)コレステロールの酸化防止
それには生のトマトより、火を入れた
「加工用トマト」がいい

2〜3倍多く、リコピンが含まれていると
言われています、知らずに生ばかり
食べていました

トマトジュースなら1本弱でOKらしけど
好きではないです

リコピンの摂取量の目安は1日15mg
〜20mg程度

大きめのトマト1個のリコピン含有量は
7〜8mg程度、では2個くらいね

イタリア人は、日本人の10倍も食べて
いるので、健康で肌も綺麗なのね

スペインもイタリア同様によく食べます
8月の最終水曜日に行われるトマトの
収穫祭

ラ・トマティーナがあります、ニュースで
よく見ている

虫に食われたトマトだから、と言っても
あれほど、あるの?町中が真っ赤に
なり、すごい量です

あんなに投げて、もったいないと思う
けどね

人道的見地から逆に反感をかわない?
食べられるものを、捨てるわけだから

後片付けも大変だし、そう思うのは私
だけでしょうか?

最近、日本でも黄色やグリーンや紫の
トマトが多くなり、スーパーで探すのも
楽しくなりましたが・・・

真っ赤なトマトが、体にはいいのかな?
リコピンの多いトマトの缶詰をせっせと
使いましょう、健康のために!
桜は満開
家のすぐそばの、宮前公園の桜も公園の
隣のテニスコートの周りの桜も全て満開
近所で桜を充分、楽しめます

桜の花びらがはらはらと落ち、その重なる
花びらでさえ素晴らしくて感動します

IMG_4454.jpg

下から見上げた桜も、ダイナミックでいい

IMG_4457.jpg

公園の入り口の道路にも桜の花びらの
吹き溜まり、それを見るのも楽しいです

IMG_4476.jpg

染井吉野の花の色は淡くて、見事でした
桜は日本人の心に元気を与えてくれる

IMG_4475.jpg

昨日は朝のうちは雨、午後、2時頃のこと
晴れ間も出て、その下で子供達が走り回り
楽しそうです、とても暖かな、桜日和

IMG_4465.jpg

6時半頃、目黒川をタクシーで通りがかった
桜見物の人がすごく多いので驚きました

IMG_4490.jpg

タクシーの中から通りすがりで、撮ったので
一瞬ですからね、上手く撮れませんでした

IMG_4494.jpg

どこもかしこも人、人、人、目黒川を渡って
すぐ脇の店では、豚汁を売っていましたよ

IMG_4497.jpg

「指定難病97」潰瘍性大腸炎
(指定難病1~306)は医療費助成対象
疾病の告示番号です、指定難病97は
潰瘍性大腸炎

娘が難病指定を受けてから、こんなに
難病があることを知りました、皆さん
苦労をしているのですね

潰瘍性大腸炎のことを少し書きます
腸内には1000種類以上、約100兆個の

細菌が住みついていて、体重の約2kg
が、腸内細菌の重さと考えられている

様々な腸内細菌を、「腸内フローラ」と
言い、年齢、食生活、ストレスの状態
などの影響により変化します

腸内フローラのバランスで腹痛や下痢
を、引き起こす

潰瘍性大腸炎や過敏性腸症候群、肥満
喘息、自閉症やうつ、精神的な症状に
まで関わることが明らかになってきた

潰瘍性大腸炎で入院していた娘が退院
後も病院通い、一日置きに白血球除去
治療に行っている

白血球除去療法とは、血液中の活性化
した白血球(悪さをする白血球)を取り
除き、炎症を鎮める治療法

活性化した白血球が関節内にとどまり
炎症を長引かせたり軟骨や骨の破壊を
はじめる前に、取り除いてしまうもの

血液を体外に取り出し、フィルターに
通し活性化した白血球を取り除いた後
再び体内に戻します

白血球の中に免疫を担当している細胞
顆粒球、リンパ球、単球の3種類があり

細菌感染が起こる時、身体がその細菌と
戦う白血球が増加する

顆粒球とリンパ球の比率が変わり全体に
顆粒球が増えてくると、潰瘍性大腸炎が
悪化します

増えた顆粒球は腸の粘膜下で活性化し
活性酸素を放出する

この活性酸素が組成破壊を引き起こし
下血がおきる

悪循環の始まりで、白血球中の顆粒球
だけを除去して一気に活性酸素の量を
減らし、悪循環を断つ

後はリンパ球による免疫力で、病気を
回復へ向かわせるというものです

血液透析では長い治療時間(3~5時間)
白血球除去は約1〜1時間半で終了

血液透析と違い、血液中の水分や栄養
成分に影響を与えないので、副作用も
小さくて済みます

このフィルターは、活性化した白血球
のみ取り除き、正常な白血球や水分や
栄養成分は通過するように出来ている

娘は副作用のないこの治療法だけで
治したいようです、でも無理なので
今はステロイドも服用

軽症だったものが重症になり、3週間
入院した、大変ショックのようです

原因もはっきりしていない、この病気
治療法もまだまだです、効く薬は出て
きたそうですが・・・

効く人もいれば全然効かない人もいる
すべての人に効くわけでもありません

治療法が、1日でも早く確立してくれる
ことを期待しています
日本の食事形式「一汁一菜」「一汁三菜」
一昨日、「一汁一菜でよいという提案」
土井善晴・著(グラフィック社 2016年)
この本を紹介しました

現代の日本食文化の見直しを提言して
いる一冊です

食べ過ぎは病気の元、塩分取り過ぎも
良くないです

鎌倉時代に禅寺で採られていた、質素
倹約を重視した食事、一汁一菜

おかずも野菜を用いた極めて質素なもの
特別な日や来客時には「一汁三菜」だった

この食事形式、一汁一菜と一汁三菜が
日本の伝統的な庶民の食事でした

「一汁三菜」は汁物一品と、おかずを三品
(主菜一品+副菜二品)

一般的に主菜は、煮魚や焼き魚の動物性
蛋白質系

副菜は芋やダイコン、ニンジン、昆布の
煮物や豆腐など、もう一つの小さい器に
盛る副菜は、納豆、煮豆、酢の物など

おかず作りに困ったら、一汁三菜を思い
出せば、献立がひらめきますね

「一汁一菜」に「一汁三菜」は、素敵な食事
形式です

江戸時代、長屋で暮らしている人々の
場合は、暮れ六つ(日没=午後6時頃)に
男性が仕事から帰り、銭湯で浴びて・・

それから食事、おかずとしては夕方に
魚河岸にならんだ新鮮な魚が喜ばれた
けれど、それは滅多にないですから

庶民の日常の食事は「おかず無し」も
多かったのです、味噌汁と漬物でね

蛋白質が取れる玄米なら、完全食です
味噌汁で大豆蛋白、栄養学的には充分

鎌倉時代以前の奈良、平安時代の下級
官人と庶民の食事は実質的に一汁一菜

食事作りが面倒な時、そうだ、味噌汁
具沢山にして、それに何か一品つけて
一汁一菜、それで十分です

歳をとると運動量も少ないし、それに
疲れてクタクタの時は、卵かけ御飯や
お茶漬け最高!ですものね

みんなが知っている、宮沢賢治さんの
詩を載せましょう

一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を
食べ、ほめられもせず 苦にもされず
そういうものに私はなりたい

坂村真民(さかむらしんみん)さんの
詩も載せます

日本の仏教詩人、一遍の生き方に
共感し、癒しの詩人と言われている

少食であれ!これは健康のもと
少欲であれ!これは幸福のもと

この二つのものを、しっかりと
身につけよう

この世を悔いなく終わるため
この世を楽しく生きるため

いい言葉、心の片隅にいつも置いて
思い出しましょう
記者会見の質問に激昂した復興大臣
フリージャーナリストの記者、東日本
大震災で起きた原発事故自主避難者の
支援について質問した

ニュースを見てがっかりした、激昂する
今村復興大臣の姿は見たくなかった

悲しいほど人間ができていない人です
復興大臣には向かない

国の原発政策で、こういうことが起きた
わけです、なぜ、事故が起きたのかよく
考えて欲しいです

記者は、福島原発事故を福島だけに
任せるのはおかしい、と言っているだけ
もっと責任ある対応が必要です

もし支援ができないなら、原発は全て
ストップ、再稼動はして欲しくないです

今村復興大臣とフリージャーナリストの
やり取りは、約7分間にも及んだという

最終的には今村大臣が怒鳴って退室
あの姿は情けない、安倍内閣はレベル
低い人の集まりです

記者は・・・
「国が原発事業を推進してきたのに
福島県に任せるのは国の責任放棄では
ないですか?

国が被災者支援法に基いて支援を行う
べきだと思うんですが、どうお考えで
しょうか?」

これに対し今村復興大臣は、福島県が
親身になってケアするほうがよい、と
回答

国としても、引き続き県をサポートすると
説明したが、記者の追及は続いた

3月31日に支援が終わったことに対して
質問した記者に・・・

福島県から群馬県に自主避難した人達に
自己責任、とはっきり答えた

激昂して会場を去って、後で謝るような
大臣、情けないね、感情的になるような
政治家はいらない

稲田大臣にしても、首相夫人にしても
少し考えが甘くないですか?

問題がいろいろ出てます、そろそろ引き
時では?総辞職を考えた方が良さそう
それとも・・・

森友学園小学校の籠池さんに、興味を
向けさせ、自民党は安倍首相夫婦には
目線が向かないようにしているとか

そして、下火になるのを持つ、なんて考え
ではありませんか?とんでもないですね
一汁一菜は思想であり、美学であり、生き方
禅寺では一汁一菜ですが、主食(白米や玄米や
雑穀米)汁もの(味噌汁等)一品と菜(おかず、惣菜)
一品を添えた献立で粗食を指します

「一汁一菜」でも、汁と菜に、プラス「香の物」、を
(漬物類)少々、添えることはあります

おかずが一品、しかない粗食(質素な食事)の
意味で用いられた言葉でしたが・・・

食の欧米化や食べすぎ(栄養過多)で肥満傾向
「飽食」が、日本人の健康を害しているという
近年では、むしろいい意味で使われている

健康にいい食事として着目されるようになった
(食べ過ぎを防ぐ)

一汁一菜もちょっとの工夫で、栄養バランスも
いいので、健康で長寿になれるという

禅寺の食事は、一汁一菜の食事を守り、禅僧
たちは一汁一菜の質素な食事でも、寺の仕事と
修行をこなし病気にもかかりにくく、長寿を全う

a16b5ea9f501baacb78bd0bab086310838fa964e.jpg

一汁一菜さえ守っていれば、食べ過ぎになると
いうこともない

images-1.jpeg

標準的な大きさの器に、常識的な盛り方なら
カロリー計算などしなくても食べ過ぎを防止
できる

一汁一菜、過去には、肥満や高脂血症など
日本人には、ほとんどなかった

医療費の増大に困っていたアメリカは肉や乳
製品・卵などの動物性食品を減らし、穀物や
野菜・果物を多く摂るようにと勧告

日本の食習慣を見習うべきとし、玄米が主食
だった元禄時代以前の食事を「理想的な食事」
と、している

食生活が欧米化するに従い、生活習慣病が
増加、農水省が一汁三菜を「バランスの良い
食事」として紹介している

料理研究家・土井先生、「一汁一菜」を通して
日本古来の食文化を現代へ、と提言する
一冊を出している(グラフィック社、2016年)

IMG_4442.jpg

一汁一菜(本書ではご飯+具沢山の味噌汁
として提案)具体的な実践法を紹介、自分で
料理することの大切さなどを説いています

FullSizeRender.jpg

上の写真は本から拝借しました
日常の食事はご飯と具だくさんの味噌汁で
充分、何も気負う必要はありません

「ただの和食献立のすすめでは、ありません
一汁一菜というシステムであり、思想であり
美学であり、生き方だと思うのです」(本書より)
日本のだし文化は最高!
日本料理とは「だし」の文化、鰹と昆布を
混合した「かつお昆布だし」が一般的

昆布のグルタミン酸、鰹節のイノシン酸は
独特のうま味成分、カロリーも少ないので
今は海外でも注目されています

鰹節の発祥地は土佐とばかり思っていたが
和歌山県印南町だそうです

鰹を煮て乾燥させるだけでしたが煙でいぶす
行程を加えた

まきを燃やし「燻乾法」などを考案、香り高い
風味と、長期保存の鰹節を生み出した

後に、土佐(高知県)の足摺岬の周辺で鰹の
漁場を発見、鰹節製法は土佐にも伝えらる

その製法を西は枕崎(鹿児島県)、東は安房
(千葉県)伊豆(静岡県)にも、伝わる

江戸時代、鰹節は紀州や土佐の物が上質で
あると言われていました

現在は、関西での生産量は少なく、日本の
鰹節生産は焼津(静岡)と枕崎(鹿児島県)が
二大産地となったようです

昆布は精進料理などに使われるだしとして
日常生活にも浸透していった

江戸時代には、大型化した北前船が昆布を
遠く離れた北海道から日本海の海づたいに
日本の中心地、京・大阪に運ばれた

昆布の集積地、大阪・堺で、加工業が発展
最盛期の大正〜昭和初期にかけては150軒
あまりの業者が集まる一大産地でした

全国にその名を馳せた、大阪でだしを取る
ための昆布以外にも、とろろ昆布、おぼろ
昆布など、多くの昆布加工品が製造された

昆布の加工には、熟練した昆布職人の技
鋭い感性が必要

昆布を削る包丁の微妙な力加減により機械
ではできない風味豊かな味に仕上がる

足で押さえ削る姿は、テレビで見かけた
また、それ以外にも様々な細工昆布作りで
発展させてきた

グレードの高い細工昆布を作るために昆布
職人が優れた包丁を求めた

600年の伝統を持つ、優れた包丁の技術が
ある堺の刃物職人がそれに応えた

大阪での、細工昆布の質を高めた理由の
一つだと思います

京の千枚漬けも昆布で漬ける、大好きです
昆布は美味しいですね

最近はラーメンにも昆布や鰹だしを使う店
出てきました

日本人のルーツはやはり、昆布と鰹節だし
ですね

福井県敦賀市で、明治4年に創業した昆布
問屋「奥井海生堂」は、最近、スーパーにも
あり、よく買います

昆布は2年かけて成長、蔵の中で2~3年位
寝かせて商品となる

「蔵で囲っている間に磯臭さが消えて旨味が
増すのです」と奥井海生堂

28001-2.jpg

ネットで買えます、上のものは品番28001 
3,240円(税込)、慶弔両用の包装も可能です
山出し昆布だけですと2480円

20403-2.jpg

日本は世界的にみると軟水の文化圏ですが
それでも関東と関西では水の硬度が微妙に
違うらしい

関西のほうが若干軟らかい、昆布の旨味が
出やすいんだそうです

関東では昆布の旨味が出切らないのだとか
それで鰹の風味を強めにするそうです

日本の「だし」は素晴らしいです、昆布だしも
美味しいのでよく使う、味が深まりますね
昨日の出来事、ハッとする瞬間
高齢の愛犬ララが、寝ている姿にハッと
する時があります

なぜって?息をしているかどうか心配に
なるのです

何せ18歳と6ヶ月ですから、もしや、と
思うことが多いのです

胸のあたりをよ〜く見て、息を吸い込むと
膨れますよね

でも、大きな息ではないですから確認が
難しいのです

死んでいるのかも?と不安になりますが
確認できると、やっと一安心です

IMG_4412.jpg

寝ていても目が空いているから、本当に
確認するまでドキドキです

IMG_4414.jpg

最近、そういう時が頻繁になりました
お腹の調子も悪くない、食欲もあります

もう少し頑張ってくれそうで嬉しいです
昨日、ララちゃんの午前中の様子です

娘も一昨日、一旦、病院から帰ってきた
痩せてしまいましたけどホッとしている

昨日、午後から受験の終わった末の孫を
連れて六本木のサントリー美術館へ

私もまだ、近所の買い物以外で、初めて
出かけました、不整脈が出るのが、心配
ですが、バタバタせずに、ゆっくりとね

隣の不室屋で、加賀棒茶を飲んで待って
いました、主人と13歳の孫が美術館に
入り結構、長い間、見ていました

六本木開館10周年記念展 絵巻マニア
列伝、という題の展覧会でした

かつて誰かが愛した絵巻の名品が揃う
展覧会

絵巻マニアたちの情熱を追体験できる
貴重な機会だそうです

とても興味をもって見ていたそうです
これから成長が楽しみです

main_2.jpg

見終わり、私のところに戻ってきた戻て
下のお団子セットを頼みました、彼女は
美味しい!と、嬉しそうに食べていた

IMG_4426.jpg

娘(お母さん)が入院して、留守番ばかり
だったので、とても喜んでくれました

私もお正月から具合が悪く、自由が丘へ
食料品を買いに行くぐらいでしたから

ミッドタウンまで、行ったのは初めてです
3ヶ月、家で入院生活のようなものでした

少しだけ、自信が持てました、心房細動
いつ出るか分からないですから、不安は
あります

でも、これで友達にも会えるかな?そう
思える一日でした
「ニーチェの恋愛について」の名言を思い出した
テレビで俳優の渡辺謙さん、大阪の元ホステスと
愛人関係で、不倫をしていると伝えていた

アメリカでも舞台に映画にと大活躍、成功を収め
2回目の結婚で、順調にうまくいっているとばかり
思っていたが、こんなものなんですか?

人生一度きり、好きになったのだからしょうがない
と、思うのですか?欲張りなんですね

そういう人はいつも、独り者でいるべき、子供も
作らない、それならいつでも恋愛ができるから

その方が、悲しむ人が少なくて済むものね
二−チェのこの言葉を思い出しました


男が本当に好きなものは二つ、危険と遊びである
そしてまた、男は女を愛するが、それは遊びの
なかで、最も危険なものであるからだ


真の男のなかには、ひとりの子供が隠れている
この子供が遊びたがるのだ


結婚するときはこう自問せよ 
「年をとってもこの相手と会話ができるだろうか」
そのほかは年月がたてば、いずれ変化することだ


そう思いますが、ルール、というものがあるはず
生活を共にするにはね、どこにでもある話だけど
うんざりです