もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

今月のコンサート
3月11日の東日本大震災
地震、津波、原発の事故!

T'sレストランのコンサートの
ことも、すっかり忘れていた

今月はチェロとピアノです!と
連絡があったが、一人でもいい?

もちろんですよ!嬉しいです!
と、喜んで頂く

演奏を聴きながら久しぶりに
マクロビオティック料理!

肉も魚もミルクもバターも
使わず美味しく作るのは大変!

だしに昆布や椎茸を使って
禅寺と同じですねえ

白花豆のブランマンジュも
新玉ねぎのポタージュも

メインディッシュのグラタン
ポルチーニ茸もおいしかった!

大豆ミートのハンバーグ
ソースもおいしかったです

どうやってあの味を出すのかな?
カレー粉は入っていたけど?

シューマンの夢
メンデルスゾーンの春の歌

クラッシックに映画音楽に
ガーシュウィンのス・ワンダフル

ピアノのソロが10曲
チェロとピアノで17曲ほど

デザートを食べ終わった頃
いつも、みんなで歌うのです

今月は見上げてごらん夜の星を!
と、花!の2曲!

声を出してリズムに乗って
幸せを感じる時間でしたよ

大きな声で歌ってしまった
歌うって楽しいね!

今、生きている!感謝です
もう少し生かせて頂こう!

明日の命は分からない!
その瞬間その瞬間を楽しく!
方向転換
東電は福島第一原子力発電所の
事故で周辺地域への賠償資金を

確保するため、労働組合に給与の
削減を申し入れた!

5万世帯に損害賠償の仮払補償金と
して約500億円を支払う方針とか

役員報酬は50%、管理職25%
一般社員は20%削減

今年の新規社員の採用は中止
これで目標額を準備するそうだ

地域住民の生活は勿論、被害は
農業や漁業にも広がり損害額は
数兆円規模に上るとか

チュルのブイリは5~10年後
甲状腺がんが出てきたそうだし
今後、補償は膨大になります

これだけの費用があれば
自然エネルギーに方向転換
できたのでは?残念!

CO2の削減で民主党は去年
原子力エネルギーに舵をきる

もし事故が起きた時、対処は?
大問題ですね!何も考えずに
舵を切ったなら

今日(25日)から20キロ圏内の
衰弱して瀕死の状態の家畜を
安楽死させるそうだ

事故前には牛4000頭、豚3万頭
鶏63万羽、馬100頭がいた

放たれた家畜もいるが
つながれたまま置いて行かれた
家畜たちは餓死、言葉がない!

犬や猫も水、食べ物もない
町をウロウロ徘徊している

動物はみんな殺処分!
涙をそそります、つらい!

こんな事故はまっぴらです!
20.30.50キロと避難は広がる?

すぐに原発全廃は難しいが
指導力を発揮、日本が世界の
模範になるよう、方向転換を!
バイオマス発電
新時代の発電方式として期待される
バイオマス発電、興味津々です

太陽エネルギーを貯えた、様々な
生物体の総称がバイオマス

有機物を燃焼させることにより
エネルギーを得て発電に利用する

温暖化ガス、二酸化炭素排出量が
ほぼゼロの木質バイオマスとは?

木材からエネルギーを取り出す
伐採された林地には、また植樹

日本の森林資源は面積的には
スウェーデンと変わらない

いまや生産量はスウェーデンの
約1/3でしかない?らしい

かつて日本はヨーロッパ諸国と
同じぐらい木材を採っていた

輸入材に押され国内産の価格が
大幅に下がり林業は激減!

そのために人工林が過密になり
森林は次第に活力を失いました

テレビの番組でも見ました!
森も荒れ、林業にに携わる人も
少なくなり、大変な問題だと

伐採量が増えれば、人工林は
整備され、活気が戻りるし
働きたい人も増える、いいね!

製品などに加工される段階で
基準に満たないものは廃棄!

エネルギーとして利用できる
原料は沢山あるのでは?

家を建てたら廃材が沢山出るし
処分するにも費用がかかる

現在では全て捨ているらしい
もったいないなあ

今からでも遅くない!
スウェーデンを見習いましょう!

風力、太陽光、太陽熱、地熱
バイオマス発電は色々あっていい!

国民の命を守る政治家のみなさん!
一日も早く、安全なエネルギーに
切り替えて下さいな!
避難
原発事故で原子炉の中の燃料棒が
破壊され、核分裂が始まると
セシウムが作られる

放射能汚染物質のセシウムは
体内の甲状腺に蓄積される
排出にはヨウ素の摂取が必要

政府はヨウ素を、全国から
集めていると言う噂を聞いたが

チェルノブイリ事故ですべての
子供に飲ませたポーランドのように

早く原発の近くの子供たちに
ヨウ素を配ればいいのに

想定外のことが起ったので
すべてがゴテゴテなんでしょう

副作用があると言う話も聞いた
子供たちの未来を真剣に考えて
ほしいものです

核分裂が始まるとストロンチウム
プルトニウムなどが飛散

もうすでに検出されましたよね
放射線の量が半分に減る半減期が
29年と長く、骨に蓄積する

そのため、白血病などのがんを
引き起こすおそれがあります

文部科学省は今回、検出された量は
極めて微量で健康に影響はないと言う
そうでしょうかねえ

汚染された海産物は食べられなくなり
漁業に携わっている人々は死活問題!

いまだに原発は落ちつく兆しも見えず
不安にかられた子供を抱える親たち

知ってますか?沖縄が安全!と
東京から離れている人もいることを

その一方、避難命令で移動せざるを
得ない人々がいる

自分の意志で避難する人、命令で
避難しなければならない人々

強制的に移らされるなんて!
家が一番なのにそこにいられない

トイレも勝手に流れ、改札もカード
便利な生活を当たり前にしていた

凄い時代だなあ!と思ってました
考える時が来たのかもしれない

現実に事故は起きてしまった!
原発を推進した人達は今、何を
思っているのだろうか?
桜が見頃に
今年は桜も少し遅い開花
やっと、満開となりました

近所の宮前公園の桜
自由が丘の遊歩道の桜
目黒川沿いの素敵な桜!

淡いピンクの花を見ると
心が和みます

眺めていられる幸せ!
花を愛でてるだけで幸せ!

桜を見上げていると自然と
口元がほころんでいる

桜に癒されている自分に気づく
自然って素晴らしいです

友達のお孫さんのさくらちゃん
久しぶりに会いました

こちらもさくら!今年、私立の
小学校に入学したようで制服姿

可愛いです!癒されますねえ
原発のことも一瞬、忘れる

しかし昨夜遅く、仙台で震度6の
地震、東京も結構、揺れました

恐ろしかった!強い余震が続く
この地震で広い地域が停電に
さぞ、不便でしょう!

これ以上、地震で被害が出ない
ように祈るしかありません!
あれから28日経ち
被災地は少しづつだけど復興に
向かっているようだが

3月11日から28日経っても
行方不明の方々は見つからない

何度も何度も津波のフィルムが
ながされる度に恐ろしさを痛感!

強固な家が簡単に流される津波
早いところは地震から10分!
想像を絶する

絶対に津波から守る!と知恵を
絞り、建てた校舎があった
多くの子供たちが助かった!

津波を想定していなかった
原発はあまりに無防備でした!

今回の事故で、日本の陸も海も
放射性物質で汚染された

チェルノブイリ事故があっても
自分たちには事故は起きない!と?

輸出もダメ、観光客もキャンセル
もし他国の人間だったら、やはり
日本には当分、行かないだろう

現場の人達は身体を張り、発電所を
修理している、頭が下がります

メガフロートでは汚染水1万トン
しか収容できず、まだ高濃度の
水が6万トンもあるらしい!

長い間、垂れ流していた高濃度の
汚染水が昨日、止まった!?

収まるまでには、20年かかると
原発に頼っていいのでしょうか?

福島の事故を受け、ドイツ政府は
安全性確認のため少なくとも

ウンターベーザー原子力発電所を
3カ月間、運転停止を決定!
古い7基のうちの1つだそうです

緑の党と社会民主党は2022年までに
原子力エネルギーから完全撤退する
脱原子力政策で合意だとか

2020年までの地域の温室効果ガス
削減目標、日本は90年比25%削減

そんなことを言わずに、今回の件で
完全撤退に向かってほしいです

原発推進するために、莫大な
研究費を使ってきた

その費用を太陽光エネルギーの
研究に投資して下さい!
これから子供たちのために!