FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

プードルの親子
久しぶりに、プードル親子
リリとララの話をしましょう

二匹で激しく陣地取り、私の脇へ
先に来たほうが、えばっている

前は母さん強かった、最近は
娘のララさんが、母親に吠える

どいてどいてワンワン、そろそろ
力関係、逆転しそうな気配です

散歩は仲良くスタコラサッサ
前を向き元気よく、鼻をクンクン

地面に当てて、気になる匂いを
クンクンクン

人間の親子と同じ、仲良かったり
喧嘩したり、でも少し違うのです

相手のおしりを、嗅ぎあっている
親子だよって、確認するのかい?
書の稽古
横浜から東京へ、出稽古に来て下さる先生
私たち6人の前に1年と4ヶ月ぶりに立った!

ガンで胃を全摘出の手術、1日4回に分けて
食事をとる、それが大変!とおっしゃる

おにぎりやバナナが、カバンに入っている
もうみんなには会えない!と、思ったそうだ

講義を聴くのが嬉しくて、筆を持つのが
楽しくて、時間があっという間に過ぎていく

月1回でも、この時間を持てたら幸せ!と
田村空谷先生にお願いする

縁と今、この時を大切に!誰だって、明日の
ことは分からないのだから
突然の大雨
梅雨開けの宣言も、ないまま
ガンガン照りが続く

日本列島、毎日、煮えたぎる
クーラー無しでは暮らせない

この暑さ!ギラギラガンガン
照っているうち、せっせせっせ
お洗濯

たっぷり干してお出かけです!
30分も経たないうちに雲行きが
怪しくなってきた

どしゃぶりの雨!真っ昼間から
夕立ならわかるけど

昔は分かったものよ、雲行きが
分かんない、今の世の中と同じで
豊かな時代
果物屋の店先で、色とりどりの
果物を眺める

葡萄もいいしメロンもいい
スイカもサクランボもいいな

店のおじさん、おいしいよ~と
声をかけてくる

林檎にマンゴー、パパイヤ、バナナ
柑橘系、にぎやかに並んでいる

そうそう桃も梨も柿もあった
高い値段がついていた

美味しい物は、食べたいけど
季節感は無くなった、今の時代

親子で殺し合うのも、今の時代
豊かで何か大事な物を、失っている
米寿の祝い
88歳になった祝いに、親族で計画をたてる
予定の日の二日前に熱を出し肺炎、入院

本人はとても残念がる、ひ孫6人総勢20人
計画は実行しょう!

祝いでなく見舞い!みんなで顔を出そう
きっと喜ぶね、その顔見たさに集まろう!
七夕パーティー
練馬の女性陶芸家のお宅で
7月7日七夕パーティー

画家やガラス作家や大勢の人
わいわいがやがや、集まって

飲んで食べて、ピアノを弾く
ささのはさ〜らさら

即興ピアノ、即興ダンス、ジャズ
最後はしっとりムーンリバー

うまかった!きまってた!
おぼろ月夜の晩に
TOGI+BAOのコンサート
7月4日、TOGI+BAOのコンサート
去年、初めて聴いた、感動、感激
楽しかった!

今年も、もちろん!行きました
一分一秒大事に、聴いた

中国伝統楽器の、若い演奏家6人
日本の雅楽の笙や笛、東儀秀樹さん

ソロは、すばらしい!の一言
ニ胡ふたり、笛ふたり、琵琶ふたり

一人一人魂からの響き、胸の奥へと
浸透する

兄貴分の東儀秀樹さん、中心人物
見てて聴いてて微笑ましい

いい仲間、宇宙的な音やリズム
壮大荘厳な気分になって

アンコールは総立ち、手拍子
楽しかった!来年も行こう!必ず
誘われて
カンツォーネのレッスン見学に誘われ
見学のはずが、参加することになった

腹式呼吸で発声練習、なかなか難しい!
譜面を見ながら歌った

歌えない、譜面を見てもさっぱりです
だって、イタリヤ語だもの

平仮名がつけてあるが、口が回らない
2時間歌うと、慣れてくるものよ、と
先生

イタリヤ語の早口言葉にも、声を出す
ことの心地よさも、分かってくるよ

まあいっか、健康にいいしイタリア語
にも、なじめるし・・・

なんでもできるうちに、経験しょう!
そうしょう!帰る頃には、入会手続き
まいったなあ
伊豆大島
三人旅、晴れてくれて、ラッキー!
一泊二日の旅行ですが、雨にも
ならず、大島まで、来ました

喜んだのもつかの間、ホテルに
着きショック!

古くて臭くて汚くて、泊まり客
私たち三人、たったのね

他にね、だあれももいないのです
これには、驚いた、蒸し暑いから
窓を開けたら

ホテルの人「虫が入りますよ」と
網戸がない、この山の中で

これには、またまた驚いたなあ
お風呂からの景色は、最高なのに

三原山がよく見えましたよ、でも
パンフレットと違う、どこが違う?

露天風呂に浸かると、山の景色が
見えない!

裸で立っていたら、この時期でも
寒い、山の上では

木々の手入れを、していないから
伸び放題、何も見えない

分かっているのかな?喜ぶとまた
来たい!という気持ちを

自然はいっぱいあるし、景色も
空気も道路も、きれいなのになあ

人も優しい、知恵をしぼれば客が
みんなが、うきうきするのに