もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

国家の品格
藤原正彦著「国家の品格」日本人が
古来から持っている情緒や伝統に
由来する形を見直そう!と

自然に対する感受性と無常観が
ものの哀れという情緒になった

桜の花は奇麗なのは、3〜4日です
春の嵐や雨に、命をかけ潔く散る

その散りゆくさまを感傷的に眺める
日本人

武士道精神や茶道、華道、書道など
美や礼を重視し、芸術に高めてしまう

品格を取り戻して、世界に貢献できる
民族であってほしい!と

頭で考えるより心で!論理だけでは
ダメ!考えさせられる本です
本格的な春はいつから!
やっと春が来た!と思ったら
冬に逆戻り

昨日は春、今日は真冬と
暖かくなるまでこの繰り返し

三寒四温、木の芽時、昔から
この時期は体調を崩すと言う

本格的な春はいつ?
気圧の変化に、気候も変化

さあ、心も体も柔軟にして
楽しみに、春を待ちましょう

春よこいこい、早く来い
待ち遠しい春は、もうそこに
反省
心臓病のこの私、楽しく動いて
疲れては反省!

定期検診で結果が、いいと
やりたい事がいっぱい!

人間、初心を忘れてしまうもの
しんどい時は神妙になる

心臓の手術を3回やっても、まだ
生かされている、有り難い

辛い時のことは忘れず!反省して
前を向いて、生きて行こう!っと

自分にやれることを見つけて
与えられた時間を楽しく生きよう