もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ネリウム(Nerium)って何?
米国で2011年創業したネリウム
化粧品

ネリウムの親会社は「ネリウム
バイオテクノロジー社」と言い

皮膚ガンなどの薬の研究をしている
会社だという、これは強いですね

たった一商品で初年度100億円を
売り上げたそうですよ

社名はネリウムインターナショナル
この会社が売っているクリームが
すご過ぎると評判

アンチエイジングクリームです
品質には絶対の自信があるという

CMもしていない状態で、女優さん
モデルさんが使用しているので

美容関係者に注目し、名前が一躍
有名になったそうです

創業4年で1000億円、でもマルチ
商法でしょう

最先端アンチエイジングクリーム
という、ふれ込みや口コミ

ビフォーアフターなどが、反響を
呼び、バカ売れ、だそうです

英会話の先生がマルチ商法で販売
始めた!顔が広いからね

1万4000円の化粧品を、買って
くれないかと、言われましたが・・

ルドルフ・シュタイナーの考えの
もと、天然原料を使った化粧品
ヴェレダ

人体には素晴らしい自己治癒力が
ある、それををベースに天然原料
を、使って作っている

ここの化粧水とクリームをずっと
長い間、使って問題がないので
他のものには、興味がないのです

ネリウムでシワが伸び、噂は噂を
呼ぶでしょうが、本当にそうなら
マルチ商法では売らないでしょう

人それぞれ、何を使ってもいいの
ですが値段が高すぎませんか?

歳をとり、老いて行くのが当然で
順番に、消えて行くのですから

今月は友達の旦那さんと同級生が
亡くなったと連絡があった

同じ歳の男性2人です、シワが
あっても元気で生き生きしている
これでいいのですよ
政治の世界はドロドロで汚い?
安倍首相は選挙前より「真摯に」「謙虚に」
「丁寧に」と繰り返し、選挙後もその言葉
頻繁に使っている

でも、どこにも「謙虚さはない」ですね
加計学園の獣医学部新設を疑惑が、解消
されないまま「認可」されてしまった

「森友・加計問題隠し」「小池新党対策」と
いう党利党略による衆議院解散・総選挙

自民党が圧勝した、何かおかしいですね
何故、これほど支持されるのか・・・

安倍首相夫人が、関与していた森友問題
国有地払い下げで8億円も税金をドブに
捨てるような近畿財務局の値引き

加計問題では安倍首相の「腹心の友」加計
理事長の、加計学園獣医学部新設計画が
特別扱いです

国家戦略特区として、認定された両問題
首相夫人の関与や首相の「ご意向」

首相側近政治家や、関係行政官の関与を
示唆する文書や指示発言の隠蔽が、繰り
返された

こうした不当な行政がまかり通っていい
のですか?

昨日の国会でも記録がない、の一点張り
記録は意図的に残さなかつた、としか
思えません

今回のアメリカ大統領の接待もごますり
ばかり、自分のお金でもないのにポンと
イバンカさんにプレゼント、59億円

国家予算の中からでしょう、もっと国税
大事に使って欲しい

自民党の中から「これでは日本はダメに
なる」そういう人が出て欲しいです

元官僚の前川さんが国家戦略特区として
今治市と加計学園が、選定された経緯に
ついて

「結局押し切られたことについて事務次官
だった私自身が負わねばならない責任は
大きいと思っている

極めて薄弱な根拠で規制緩和が行われた
公平、公正であるべき行政の在り方が
ゆがめられたと思っている」と発言した

国会の証人喚問を受け、これらの内容を
証言した

「総理のご意向」で全てが進められたのは
明白です、内部文書の存在も判明

それでも、首相は一貫して否定している
加計学園のどれだけ国税がつぎ込まれて
いますか?

国民の不信感が高まり、一時は内閣支持
率が急低下したのに・・・

小池さんの奢った言葉「排除する」これで
自民党は吹き返した

政治の変革の流れに、歯止めがかかって
しまった、がっかりした

国会の答弁を見ていると、嘘が通用する
政治の社会はドロドロで汚い、まともな
人はいられないところでは?
「葛飾区技選挙「都民ファースト」失速
任期満了に伴い、東京都葛飾区議選(定数40)が
12日投票、13日開票された

小池都知事が特別顧問を務める地域政党「都民
ファーストの会」が都議選以外で初めて挑戦した
地方選です

公認候補5人のうち4人も落選した、衆院選での
希望の党惨敗以来、小池氏の求心力低下が鮮明

一時期のあの勢いはあの失言で消えてしまった
「都民ファーストの会」も岐路に立たされている

おごるもの久からず、とはよく言ったものです
そして、二兎を追う者は一兎をも得ず、とも
言います

欲を出して同時に二つのことをうまくやろうと
すると、結局はどちらも失敗することのたとえ

緑の党、都民ファーストの代表は無理があった
それでも、感心するのは、いつもニコニコと
笑顔を絶やさない、大したものです

心の中はどんなでしょうか?あっ、という間に
求心力は低下、もう二度と戻らないでしょう

都知事を懸命にやって、効果が出れば、みんな
納得するかも?変わってくかもしれないですね
久しぶりに友達と猫の話
7月に会い、4ヶ月ぶりに会った友達に
リラちゃんの写真を見せたところ

アメリカンショートヘヤーが入っている
見たいね、と言われた

グレッグ先生が忙しく最近、お休みの
英会話

そう言えば、先生のところのアメリカン
ショートヘヤーの猫ちゃんにそっくり

IMG_1754.jpg

先生が愛してやまない猫ちゃんは・・・
リラちゃんと比べて見ましょう、そうね
耳が垂れていないだけでそっくりでした

cat_img_1_thumb_pc_2351772b57a1.jpg

アメリカンショートヘヤーの子猫の写真
リラちゃんの子供頃に、よく似ています
耳が立ってて、シャキとすっきり見える

images-1.jpeg

ネットのスコティッシフォールドの写真は
ブログに載せられないものが多いのですが
この子猫は使えました

顔の模様は同じでも、足の模様はリラとは
違います、でも、みんな可愛いくて・・・

IMG_8124.jpg

友達は真っ黒な猫を飼っていると言う、野良
ちゃんだったので、耳を片方が切られている

「これは保護された時に去勢をされた印なの」
「そうなの?」写真を見せてくれた、今は幸せ
そうで、良かったね

黒猫ちゃんの写真、携帯に送ってもらって
今度、ブログに載せましょう

今もリラちゃんは、私がパソコンの前に
座るとボードの前に陣取って、邪魔します

左手が使えない、やりにくいけど、嬉しい!
可愛いです、下の写真は前に撮ったもの

IMG_8013.jpg

喉を鳴らしています、ゴロゴロ、ゴロゴロ
嬉しいんだね
厳しい時代、変革が急がれている
世の中の景気は今一つ、そう感じます
自由が丘を歩くと、お店が閉店ばかり

洋服屋さんが多いですが売れなくなり
閉めたのでしょう

IMG_8794.jpg

この店の近くにはフランスのカジュアル
靴ブランドarche(アルシュ)もあり

シンプルな洋服の「ギャラリーV」もあり
ます、素敵ですが、値段が高め

東方面に少し歩くと、左側にも借りてが
ないテナント募集の看板

IMG_8801.jpg

駅の方に行くと、がらんどうの店が目立つ
やはり寂しいですね

IMG_8795.jpg

正面口の真ん前には「ダロワイヨ」があり
ここもリフォームして綺麗になった

銀座店を閉店して、自由が丘を本店に
したようです

どこでも、儲けを出すためには変革を
進めないと、どんな業種でも厳しいね

今は洋服より家の中のインテリア小物
これが売れているようです

外を飾るより、自分の生活を楽しむ
ためにお金を使う、これだそうです

世の中の流れが早い、情報を吸収して
モタモタしていられない

仕事は取り残されないようにスピード
感を出さないといけません

高齢になり、特に昭和に生まれ育った
人間には、現代のスピードにはついて
いけないです、困ったものです