FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

孫たちが家で勉強です
隣に住んでいる娘の家族、孫は女の子二人
3月半ば頃から新型コロナウイルスの蔓延

学校がお休みになり、自宅にて勉強をして
います

後ろ姿を了解を得て、載せています、高校
2年のお姉ちゃんはパソコンの前で本格的

学校があった時は吹奏楽部の部長で帰って
くるのは遅く、それから宿題でクタクタの
ようでした

IMG_4063.jpg

今は、家族で時間が過ごせているようです
体と心のゆとりができているように見える

IMG_4062.jpg

高校1年の下の子、この日は学校の先生と
ミーティング、上だけ制服を着ている

美術系の高校、絵を書く宿題もあると言い
描いています

勉強は、小学校でも中学校でも、高校でも
この状態では、遅れるのは仕方がないです
健康であることが、一番大事ですから

新型コロナウイルスの感染拡大が、収束し
普段通りの生活が、早く戻ることを願って
います

外に出られないのは、ストレスが溜まって
しまいますが今朝のニュースで、息子が
両親を殺害した、と流れていた

何とも複雑な気持ちです、何があったので
しょうか?

最近、子供が親を殺したり、親が子供を
殺したり、悲しい出来事ばかり

時には毎日、変化のある空を眺めるのも
いいで、今朝の空模様は最高です

IMG_4133.jpg

上の写真は4時9分、下の写真はそ10分後
4時19分です

IMG_4135.jpg

電線に止まっているインコ3羽を、可愛い
ので撮りました、仲がよさそう、話でも
しているように見える

IMG_4138.jpg

それから25分も経つと、雲が消え太陽が
昇り始め、空に変化がでてきた、それを
眺めるのが大好きです!

IMG_4156.jpg

輝かしい太陽が顔を出し、その光で新型
コロナウイルスのことも忘れ、心も晴れ
晴れしてきました
やっと晴れました!
1週間ほど続いたでしょうか?雨の日が
長くて、洗濯物は部屋干しになるし気が
重かった

IMG_4109.jpg

昨日の夕方、西日が差し、嬉しくなった
やっと、明日は晴れる、ウキウキです

IMG_4117.jpg

上の写真は今朝の4時27分、淡いピンク
それにブルー、空は華やいでいました

15分も経つと、下の写真のように明るい
太陽が顔を出し始めた

IMG_4122.jpg

良かった!これで部屋干しも解消します
これで外へ普段通りに、買い物に行ける
と、最高なのですが・・・

まだ、新型コロナウイルスが収束しました
とは、言えませんから、もう少しの辛抱!

IMG_4127.jpg

5時6分になると朝日は、このくらい登り
明るくなってきました、これで乾きます
主婦の基本ですからね、洗濯は・・・
当たり前ほど、大切なものはない
世界での新型コロナウイルスの感染者数
517万人、回復者数は199万、死亡者数
33万6000人、確認済み

1番、多い米国は感染者155万959人で
死者数は9万3214人 (5月21日正午時点)

2番目はロシアで30万8260人、死者数は
2.968人、ブラジル、イギリス、スペイン
イタリアと続く

少し前、ブラジルはスペイン、イタリア
より少なかった、毎日、変化しています

日本は、今のところ18番目、感染者数は
1万6424人で死者数777人

感染者は少しづつ増えていますが、そろ
そろ落ち着く頃でしょうか?

日本も非常事態宣言が出され自粛モード
でしたが関西の三県、大阪、京都、兵庫
県の解除が決定

まだ継続を続けるのは関東三県、東京都
千葉県と埼玉県、それに北海道です

国は一人当たり10万円配ると言っている
が、スティホームでは飲食店が大変です

誰も、外へは出てはいけないのですから
店は家賃も高い、店を継続するには大変

お客さんが来なければやっていけません
近所の中華料理屋さんも、悲鳴をあげて
いる

先日、電話がかかってきてテイクアウト
始めました、と

毎日、1日3食作っているので、こちらに
とっても救いの神

早速、6人分を作って頂き、取りに行き
その日は救われました、息抜きができて

外へ出られないというのは、辛いですね
自由に動けるのが、当たり前だったから
その当たり前ほど幸せはないのです

心臓に病を病を持っていると当たり前に
動ける人を羨ましい、と若い頃は思って
いましたが・・・

その当たり前がどれほど幸せか、心から
つくづく感じます

私でしたら、当たり前に息が吸えること
とか、当たり前に歩けることですから

今年の、新型コロナウイルスの感染病は
これほど大変だとは?

新型コロナウイルスが収まっても、変異
したウイルスが人間に向かってくること
が、当たり前にならないことを祈ります

これから人間はウイルスとの戦いになる
のかもしれません、人間同士で争って
いる場合ではないのです

みんなで研究し、今後、子供や孫たちが
この地球で、幸せに暮らせることを願い
たいと思います、頑張りましょう!
天然痘の流行で滅亡した国
今は新型コロナウイルスが流行し、世界
中に感染者も増え、死亡者もすごい数に
なった

コロナより怖い感染症は、幾つもあるが
人類史上、天然痘の被害が一番では?

紀元前から何度も起きた感染病、15世紀
当時、2つの国家が滅亡

ペルーにあったインカ帝国とメキシコに
あったアステカ王国

インカ帝国は、アメリカ大陸で最も発展
した国家でした

観光地として有名なインカの遺跡の空中
都市「マチュピチュ」が有名

日本からのツアーは、ペルーの首都リマ
から飛行機でクスコへ、そこで一泊して
「マチュピチュ」に向かうという

飛行機でいきなり高地に入ると、激しい
頭痛や吐き気の高山病になる人が多い

標高2.430m、そんなに高い場所に街を
作るとは凄いですね

その街づくりをしたインカ帝国は、どの
ように滅ぼされたのか?

スペイン人のフランシスコ・ピサロは
1532年インカ帝国の皇帝アタワルパを
捕虜にした

インカ帝国は、アメリカ大陸で最も発展
した国家で、アタワルパはその絶対君主

ピサロが率いたのはわずか168人でした
土地に不慣れな、ならず者ばかり

団結したインカ帝国を相手にしなければ
ならなかったらピサロは不利だったはず

しかし、インカ帝国には天然痘が大流行
していたのです

麻疹なども広まりおびただしい数の人が
亡くなっていた

1000万人の人口は、130万人に激減して
皇帝らも天然痘で死亡、王位をめぐり
内戦も起きていた

天然痘の大流行がなければインカ帝国の
分裂も起こらず、ピサロの勝ち目はなか
ったはず

勝利したのは天然痘が蔓延していたから
です、同じ頃アメリカ大陸にもう一つの
国家滅亡がありました

今のメキシコにあった、アステカ王国は
わずか400人の兵力しかなかったとか

アステカ王国はスペインの征服者、コル
テスが1521年に征服

それは、スペイン人が連れてきた奴隷の
中に天然痘に感染していた者がいたから

滅亡した原因は、天然痘だったのです
人類は感染症と戦ってきました、一番の
強敵が天然痘です

少なくとも20世紀で、第一次、第二次
世界大戦の死者数は1億人

天然痘で死亡したのはそれよりはるかに
多い3億人だったそうです

11663年、米国では人口およそ4万人の
インディアン部落で流行して、生存者は
たった数百人だけだった、とか

1770年、インドの流行では300万人が
死亡した記録もあるのですよ

新型コロナウイルスも怖いですが、まだ
まだ分かりません

京都大学の山中先生は人との接触を控え
ないと、どうなるかと心配しておられる

みんなで助け合う、支え合う、ことが
大事だと言っておられます

ワクチンができるまでには、まだ時間が
かかりそうなので、気をつけましょう

新型コロナウイルスが収束しても、また
次に変化した新新コロナウイルスが変異
して出たら、困ります

元の元気な世界に戻り、みんなが元気に
動けるようになってほしいものです
自分の体は自分で守ろう!感染症から
ウイルスや細菌などの病原体が体内に
侵入して増殖し、発熱や下痢、咳等の
症状がでることですが・・・

感染症には、インフルエンザのように
人から人にうつる感染症のほかに・・

破傷風や日本脳炎のように、人から人
にはうつらず、傷口から、または動物
や昆虫から感染する感染症もあります

今朝早くに、ベランダの植木鉢の中や
外側に落ち葉がたくさんあって、つい
素手で集めました

長いこと放置していた小さなベランダ
雨が上がっていたので、やり始めた

IMG_4065.jpg

長いこと掃除をしていなかったから
雑草や落ち葉が多くてね

IMG_4067.jpg

始めると、熱中してして、手袋を用意
しようと思っても、ついつい取りに
行くのが面倒でね

でもハッと、思い返し、爪の周りから
ばい菌が入る!と、やめました

後の祭りにならないように、反省です
手袋を用意して、つけてやりましょう

すぐに消毒用の石鹸で手をよく洗いま
したが、つい、めんどくさい、と思う
ダメだなあ、と自分を戒めた

人からではなく、土から感染症もある
体は自分が厳しく抑制しないと健康は
守れないもの、手袋を忘れずにしよう